"Buyee" Japan Shopping Service | Buy from Yahoo! Buy from Japan!
Buyee

A Yahoo! JAPAN Auction Partner

This auction has ended.

長生き地獄 (SB新書) 著・松原 惇子

Item Explanation

[ Translate ]
<神奈川県からの発送ですので、そこから離れるごとに配送日数がかかるとお考え下さい>
ご落札後こちらから連絡は致しませんので、お手数ですがご落札者様よりヤフオクに従って入力フォームにお進み下さい>

<商品名>
長生き地獄 (SB新書)   著・松原 惇子

商品状態
外観に多少痛みはございます。中の冊子部分は問題なく良好でございます。

商品の状態に関しては見解に個人差がありますし、画像では光の加減などでどうしても詳細なダメージは写せませんので、
常識範囲外での細かな痛みの差に関するクレームをされる方、完璧なものをお求めのかた、は大変申し訳ございませんがご入札をお控え願います。
中古品であるということをご理解頂いた上、ご入札下さい。
宣伝帯は付属している場合でも画像撮影のために外している場合がございます。もちろんそのまま無い場合もございます。


商品内容説明
「長生き=幸福」の時代は終わった! 


孤独死や無縁仏よりもこわい、長生き。
老いさらばえるなか、ゴールの見えない人生を歩き続けるのは辛すぎる。
いま、私たちはタブーとされてきた「死に方を決める」という課題に直面している。
長生き地獄の現場から、自身の死に方と生き方を問う本! 


2015年の国勢調査確定値によると、75歳以上の人口が、14歳以下の子供を上回ったという衝撃的な報告が出ました。
人間の長い歴史のなかで、これだけの「超高齢社会」は初めて。人類は未曾有の事態に遭遇する。
いま、私たちは、これまでタブーとされてきた「死に方を決める」という課題に直面している。

これからの長寿は必ずしも幸福ではない。「長生き=幸福」という価値観は崩壊しつつある。
生涯未婚率が増加傾向にあるなか、単身高齢者の増加は必至。
老人がたくさんの家族にみとられ、惜しまれつつ逝く姿は、もはや幻想でしかない。人間はどこかで自分の命をしめくくることを考えなければいけない時代に入ってきた。
「尊厳死」や「安楽死」は、長生き地獄のなかで唯一残された生きる希望。
老いさらばえるなか、ゴールの見えない人生を歩き続けるのは辛すぎる。「あそこまで頑張れば休めるよ」という希望が欲しいだけ。
別に自殺したいわけではない。「死=(安楽死・尊厳死・自選死)」という希望があるだけで、人を今日一日を頑張って生きられるのではないか……。
延命治療や在宅医療、老人ホームなど、長生きの実状をつぶさに取材してきた著者が、これからの死に方と生き方を問う本! 




発送方法と送料  当方指定以外の発送方法はお受けできません。梱包費も含まれておりますのでこれ以外の追加費用はございません。
◎簡易便(追跡番号有り・保障無し) 150円(日本国内一律)
宅配便(追跡番号有り・保障有り) 500円(日本国内一律ですが、離島・沖縄県は1000円となります。)

<複数落札された場合について>
簡易便の場合は2冊単位で同梱可能ですので下記のような送料となります。宅配便は何点でも上記料金のみで結構でございます。
1冊→送料150円
2冊→送料150円
3冊→送料300円
4冊送料300円


お支払い方法  当方指定以外の入金方法はお受けできません。
かんたん決済のみとなります


その他
領収書の発行は致しておりません。
Popularity Ranking for this Category