This auction has ended.

NEC PC-98DO+ 動作品 メンテナンス済 キーボード・マウス・ゲーム・内蔵仮想HDD・おまけ付 分解不要でHxC FDDエミュと内蔵FDD切替可能

Auction Computers Computers PC-98 Desktop

Item Explanation

[ Translate ]
【商品】
メーカー:NEC
型番:PC-98DO/P
商品名:PC-98DO+

【付属品】
・本体
・本体用電源ケーブル(非純正)
・4MBメモリ(装着済)
・PC-98DO用キーボード
・マウス
・3.5インチフロッピーディスクドライブ(2ドライブ。外付け用)
・3.5インチフロッピーディスクドライブ用フラットケーブル
・HxCフロッピーディスクドライブエミュレーター(以降、HxCと省略)
・HxC用電源アダプター
・HxC用SDカード(98用と88用の2つ。おまけ)
・変換番長PRO(内蔵HDD代替品。装着済)
・変換番長PRO用コンパクトフラッシュカード(おまけ。装着済)
・MS-DOS3.3Dフロッピーディスク(3.5インチ:3枚。バックアップ付き)
・PC-8801mkIISR以降用 ぽっぷるメイル
・PC-9801VM以降用 三國志4(5インチ版)
・NEC液晶モニター
・液晶モニター用電源ケーブル
・液晶モニター用VGAケーブル
・モニター変換アダプター
・3.5インチ2HDフロッピーディスク2枚(おまけ)
・5インチ2HDフロッピーディスク5枚(おまけ)
・5インチ2D/2DDフロッピーディスク5枚(おまけ)
・自作マニュアル(HxCの使い方、HxC切替機能の着脱方法など)

【状態】
■98モード
・正常に電源が入り起動しました。
・ピポ音が鳴り、メモリチェックも正常に完了しました。
・速度切替スイッチで速度が正常に切り替わりました。
・リセットボタン押下でリセットできました。
・音声がスピーカーから正常に出力され、音量ボリュームも使用できました(ただしボリュームを最小にしても少し音が出ます)。
・イヤホン端子から正常に音声が出力されました。
・同梱する液晶モニターにて正常に表示されました。
・内蔵FDドライブ両方でフォーマット、読み込み、書き込みが正常に完了しました。
・変換番長PROによる内蔵SASI仮想ハードディスクにフォーマット、読み込み、書き込みが正常に完了しました。

■88モード
・正常に電源が入り起動しました。
・起動時にV1・V2モードの緑の表示が出ました。
・速度切替スイッチで速度が正常に切り替わりました。
・同梱のキーボードにてV1・V2モードの変更ができました。
・リセットボタン押下でリセットできました。
・音声がスピーカーから正常に出力され、音量ボリュームも使用できました(ただしボリュームを最小にしても少し音が出ます)。
・イヤホン端子から正常に音声が出力されました。
・同梱する液晶モニターにて正常に表示されました。
・2つの内蔵FDドライブ両方でフォーマット、読み込み、書き込みが正常に完了しました。

【本体】
・2次電池を互換品の新品に交換し着脱可能加工しました。
・基板のパターンで一部断線があったため修繕しました。PC-98DO+は古い2次電池の被害で断線が多いのですが、かなり被害が少なく綺麗な基板でした。
・すべての電解コンデンサを新品に交換しました。音源部の電解コンデンサは音響用を使用しました。
・電源ユニットの電解コンデンサをすべて新品に交換し、内部やファンの清掃をしました。
・内蔵FDドライブ両方のすべてのコンデンサを新品に交換、内部の清掃、ヘッドクリーニングと可動部の古いグリスの除去とグリスアップをしました。
・ANALOG RGBコネクタのスペーサーが片方折れています。
・内部や外装の清掃をしました。
・フロントパネル周りをかるくホワイトニングしました。
・全体的に傷や汚れ、色褪せ、サビなどがあります。
・三國志4の全員CPUモードで24時間の動作確認を行い、特に問題ありませんでした。
・HxC切替機能と変換番長PROを装着した状態で梱包いたします。

【キーボード】
・電解コンデンサを新品に交換しました。
・内部や外装の清掃をしました。
・かるくホワイトニングしました。
・主要なキーの入力が確認できました。(用途不明なキーは未確認です)
・全体的に傷や汚れ、色褪せなどがあります。

【マウス】
・内部や外装の清掃をしました。
・動作も特に問題ありませんでした。(右ボタンは対応ソフトが無いため未確認です)
・全体的に傷や汚れ、色褪せなどがあります。

【4MBメモリ】
・MS-DOS起動時にチェックが行われ、正常に認識されました。
※4MBのメモリは起動時のメモリテストでは表示されません。MS-DOS用です。

【3.5インチフロッピーディスクドライブ】
・内部や外装の清掃をしました。
・FDドライブ両方のヘッド清掃をしました。
・全体的に傷や汚れ、色褪せなどがあります。
・外部FDD接続端子に接続して2ドライブ両方でフォーマット、読み込み、書き込みが正常に完了しました。
※外部FDD接続端子は98モードのみ対応(仕様)

【HxC】
・外付けCDRWドライブのケースを加工して、そこにHxCを取り付けました。電源がACアダプターのため熱やノイズなどにも有利だと思います。
・HxCは新品です。
・HxCで2ドライブとして両方でフォーマット、読み込み、書き込みが正常に完了しました(98モードと88モードの両方)。
・HxCを本体に接続している状態で切替スイッチで内蔵ドライブとの切替が正常にできました。
・梱包時に、本体からHxCに接続するケーブルはCバス拡張スロットの中に収納しています。使用時には取り出して接続してください。

【HxC用SDカード】
・同梱ソフトのイメージファイルを保存しています。(MS-DOS、ぽっぷるメイル、三國志4)
・88モードと98モードで2つのSDカードにに分けています(混ざると解りづらいため)。
・イメージファイルをHxCで起動・プレイ確認まではしていますが、すべての確認まではできていません。

【変換番長PRO】
・同梱のコンパクトフラッシュカードにMS-DOSをインストールし正常に動作しました。
・同梱の三國志4もHDインストールに対応していますので、インストールし正常に動作しました。
・本体のHDDアクセスランプが点灯しません。(変換番長PROのアクセスランプは正常に点滅しました)

【MS-DOS3.3D】
・ディスクのみです。
・ディスク1の動作があやしいため、使用する際はバックアップの方をご使用ください。
・バックアップでは正常に動作しました。

【ぽっぷるメイル】
・内容物や状態は写真をご覧ください。
・ブランクディスクはユーザーディスクを作成したものです。
・起動・プレイ確認まではしていますが、すべての確認まではできていません。

【三國志4】
・内容物や状態は写真をご覧ください。
・いくつかエンベローブが純正ではありません。
・ブランクディスクは内蔵HDDインストール時に作成した起動ディスクです。
・起動・プレイ確認まではしていますが、すべての確認まではできていません。

【液晶モニター】
・状態は写真をご覧ください。
・98モードも88モードも24KHzでの表示はできました。
・軽く清掃していますが、特にメンテナンスはしておりません。
・全体的に傷や汚れ、色褪せなどがあります。
・土台を分解した状態で梱包いたします。

【モニター変換アダプター】
・本体と同梱の液晶モニターに接続するために使用します。
・新品でしたが動作確認のため使用して元に戻しました。

【3.5インチ2HDフロッピーディスク】
・写真を撮り忘れてしまい申し訳ありません。MS-DOS3.3Dのバックアップとは別に同梱いたします。
・2枚ともSONY製です。
・使用済みの中古品のため、フォーマットしてご使用ください。

【5インチ2HDフロッピーディスク】
・状態は写真をご覧ください。
・使用済みの中古品のため、フォーマットしてご使用ください。

【5インチ2D/2DDフロッピーディスク】
・状態は写真をご覧ください。
・使用済みの中古品のため、フォーマットしてご使用ください。
※写真を撮り忘れてしまいましたが、プロテクトシールやラベルシールも同梱いたします。

【自作マニュアル】
・自分の備忘録的に作成したものを同梱いたします。
・「HxCの使い方」はHxCについての説明を記載しています。公式などの情報をまとめた程度の内容です。
・「HxC切替機能の着脱方法」はノーマルの状態からHxC切替機能と変換番長PROを装着して使えるようになるまでの説明を記載しています。逆の手順でノーマルにもどすことができると思います。
・他にもありますので余裕がありましたら同梱いたしますが、あくまで個人的なものですので内容には期待しないでください。

その他、写真にて状態をご確認ください。

【HxCと内蔵ドライブの切替機能について】
HxC Floppy Emulatorは仮想フロッピーディスクドライブです。
仮想フロッピーディスクドライブは、本物のフロッピーディスクドライブがフロッピーディスクを読み込んでソフトを起動するように、SDカードにフロッピーディスクをイメージファイル化したものを入れて、それからソフトを起動します。
今後フロッピーディスクの劣化やカビで使用できなくなったり、ドライブ自体が故障し使用できなくなる可能性があります。
仮想フロッピーディスクドライブ(HxC Floppy Emulator)があることで、安心して使用することができると思っています。

ただしPC-98DO+はフロッピーディスクドライブが2台までしか接続できませんので、通常は内蔵ドライブかHxCのどちらかしか接続できず、その度に本体を分解して接続をし直す必要があります。
そこで今回、切替機能の基板を自作して分解不要でスイッチにて内蔵ドライブとHxCを気軽に切り替えて使用できるようにいたしました。
もちろんPC-98DO+には不可逆な改造はしておりません。自作マニュアルを参考にすべて外せばノーマルの状態に戻すことができます。
注意点として内蔵ドライブとHxCの同時使用はできません。
詳しい使い方は同梱の自作マニュアルをご覧ください。

またHxCについては別のPCにて外付けドライブとしての使用も可能です。HxCから出ているケーブルはストレート配線になっています。

【お願い】
・出品前に確認済のため、ノークレーム、ノーリターンでお願いいたします。
・商品の状態等は個人の主観によるため神経質な方は入札をご遠慮ください。
・状態につきましてはチェック時の動作確認状況を記載しております。発売からかなりの年数が経過しているものですので、恐れ入りますが商品到着後にも同様に動作する事を保証するものではございません。


(2022年 6月 25日 4時 56分 追加)
【状態】の【変換番長PRO】に記載の本体のHDDアクセスランプが点灯しない問題を修繕しました。変換番長PROのアクセスランプと同様に正常に点滅するようになりました。

(2022年 6月 26日 14時 52分 追加)
PC-98DO+のシステムディスクのバックアップ(2HD、5枚)が出てきましたので同梱します。
フォーマットしてご使用ください。

Popularity Ranking for this Category