"Buyee" Japanese Proxy Service | Buy from Japan!
Buyee

A Yahoo! JAPAN Auction Partner

手打ち刻印=特注品=世界でたった1台のみ存在!

Item Explanation

[ Translate ]

NIKKAN No.3(日本管楽器製造)1964年製造品です! 

約53年経過していますが、製造当時のまま、一切の「修復痕無し」のオリジナルです!

シリアル番号は、647070です。

(手打ち刻印=特注品=世界でたった1台のみ存在!)

目視で目立つ凹みや、傷は有りませんが、詳細に確認すれば、極小さい微細な傷は有り得ます。(リペアを必要とす傷無いと思います!)

吹奏感ですが、音色は少しタイトですが、しかしながらハデさもあり、吹奏楽から軽音楽まで幅広く使用出来る楽器です!(音色に古さは微塵も感じません!)

楽器は「鳴り=音色」が「命」です!

当方は楽器を複数所有しており「東日本大震災」以降、自身の年齢を考慮し「継承者」へ「所有のバトンタッチ」を願い、オークション出品するに至りました。

本出品は、Nikkan(日本管楽器製造=その後、山葉=YAMAHAに吸収合併)が、インペリアル・モデルを発表する直前(1964年)に製造した「日管レジェンド」です!

刻印がNo.30ではなく、No.3なのです!

製造内容は、No.30と同等で、シリアル番号が647070なのです。

64は64年を意味しますが、続く、7070(手打ち刻印=通常キリ番は飛ばして刻印されます!)とは「キリが良す過ぎる?」・・・調査の結果「特注品」であった事が判明しました。


☆1番スライドはリバース仕様で、可変式のフィンガーリングが装備されています。

☆3番スライドもリバース仕様で、可変式のフィンガーリングが装備されていて、スライド先端が抜けるようになっています。

☆ピストンバルブはクロームメッキが施されています。

インペリアル・モデルには、リバース仕様が無いので、インペリアル・モデルよりは「高級仕様」という事になるのでしょう。

参考として、こちらのサイトでNIKKAN No.30について掲載されています。

最近ではオークションへの「出品」等も無く、欠品等の無い完全にオリジナルを保っている、希少な楽器と言えるでしょう!

個人で使用される事も良い!(歴史を継承して下さい!)楽器博物館(展示品)や、楽器店等の(非売品展示)等、用途は多岐でしょう?

価格設定を「変更」して「再出品=本出品価格では最後となります!」致しますが、やはり「オリジナル」を保ったまま、今後36年「維持=時折、演奏して!楽器のポテンシャルも維持して!」して、製造後100年まで「維持」出来れば、その頃の「楽器」の「残存率」は、正に「希少価値」に到達するでしょう!

現状から製造時の「完全なるオリジナル」にする為には、ラッカー剥離とバフ研磨と「リ・ラッカー」が必須であり、それらの「費用」には約10万円程度は掛かると「想定」しています!ご落札者様が「完全なるオリジナル化=ラッカー剥離とバフ研磨及びリ・ラッカー」を希望される場合は、当方から「老舗アトリエ」に依頼可能です!


尚、本出品は、楽器本体のみです。(安全な梱包にて発送致します)

送料(ゆうパック)は当方が負担致します!


使用した形跡無し?ほぼ新品と言える!「ピストン+スピル+スプリング+ステム=1・2・3=3本セット」が「付属」致します。(推測ですが?スペアと考えられます?)




通常の製品番号(シリアル)は「機械打刻」です!本出品は職人さんの「手動打刻」のため、ちょっとズレているのです!



(2019年 2月 13日 13時 10分 追加)

量産型の「刻印画像=サイト参照させて頂きました。m(_ _)m」です!

Popularity Ranking for this Category