戻る

掛軸 狩野探溟 【達磨】

ご覧いただきありがとうございます。

小田原ゆかりの狩野派の絵師、狩野(平林)探溟の作品です。
狩野探溟の出生は1849年(嘉永二)没年は不詳ながら明治初期頃に活躍した狩野派のひとりです。
6~70年前、藤沢に住んでいた祖父が買い求めたもので写真がすべてですが、経年により画像6・7や他の箇所に少しシミがあります。
サイズは全体で55.5×197㎝、画部で41×112.5㎝の大きさです。

ノークレーム・ノーリターンでよろしくお願いいたします。