"Buyee" 提供一站式最全面最專業現地Yahoo! JAPAN拍賣代bid代拍代購服務
Buyee

Yahoo! JAPAN拍賣 公認合作夥伴

這個拍賣經已完結。

切れ込みや鮮明感のある中高域~独Grundigユニット使用アドオンツイーターシステム・ペア

商品説明

[ 翻譯 ]
いつもご覧下さりありがとうございます。

●●●商品説明●●●
当システムは、
独Grundig製9cm径ユニットを使用したアドオンツイーターシステム・ペアです。
20~30cm前後のフルレンジと組み合わせて
高音再生帯域や指向性の拡大だけでなく、
倍音成分が正確に再現されることにより
奥行き感や楽器の表現力など全帯域の質感が向上します。
これがツイーター追加の真の効果。

ユニットの音色傾向やBOX構造、ネットワークコンデンサの関係で
切れ込みや鮮明感のあるリアルな中高域が得られます。


今回は、
少々技術的に知識があればコンデンサー変更やアッテネーターを追加組み込みなど、
発展性や使いこなし甲斐のある仕様としました。


使用ユニットは、
1960年ごろに独Grundigにて製造された9cm径ユニット(4Ω)を使用。
コーン紙・フレームに明らかな傷なく概ね良好。
同社製品には、同口径でアルニコタイプも存在しますが、
当機使用ユニットのほうが明らかに鮮明に切れ込みます。(比較済み)
この時代のGrundigやLorenz製はフェライトでも
驚くほどの鮮明感が感じられるモデルが多い。

ネットワークは、
高音質でおなじみのビンテージドイツERO製コンデンサー(4.5uF)を使用。
カットオフ周波数は、12kHz。
付属の0.7uF ERO製コンデンサーを追加併用すると
カットオフ周波数は、10kHzに下がり、
幅広いフルレンジユニットに対応します。

別途コンデンサをご用意いただけると
違った音色で楽しんだりカットオフ周波数の変更も可能です。

能率は程々ですので、
20~30cmフルレンジとの組み合わせでは
ATTは恐らく不要ですので組み込んでいません。
(音質を重視するならATTは使わない方が良い)
が、
ネットワーク設計基礎知識をお持ちなら
ATT追加は難しくないでしょう。

入力端子は8Pですが、使用しているのはそのうちの4P。
遊んでいる端子を中継点などにお使い頂けます。


収納BOX(台座)について・・・
今回のBOXでは、正面開口部を深めにしてホーン効果が得られるようにし
通常よりも鮮明感が感じられるようにしました。
(防塵ネット張り込み前の画像参照)
そして、
フルレンジ等ユニット後方側にも音が出るタイプでは、
後方側の音を如何にコントロールするか?がユニット性能を引き出すポイントで、
簡素なL型台座では、前後間の干渉が非常に多く、ユニットの持ち味が台無し。
そういう使い方を見ると非常に残念に思ってしまいます・・・。
後面開放型など、前後間の干渉を抑えることにより
ユニット性能を存分に発揮させることが出来ます。
本機では吸音材を充填し、更に干渉を抑えています。

高音質TWユニットを活かすには、
ユニットの潜在能力を十分に引き出す優れたBOX(台座)が必要です。
高音は、箱鳴りさせるほどのエネルギーは無く、
板材種よりも形状が重要です。

余談ですが
この構造のTWユニットをバスレフや密閉型BOXに収納する時は、
TWユニット後方を小箱で覆い、フルレンジやウーハーからの背圧を遮る必要があります。
アマチュア工作で箱なしも見受けられますが、
TWユニットがドロンコーンのように動作し
残念ながらTWの音質を大きく損ねてしまいます。
なお、
後面開放や平面バッフルでは背圧の影響は少なく、
箱なしでも支障ありません。


・・・使用方法・・・
設置は、
基本的にスケッチ画像のようにメインスピーカーの正面に合わせて載せます。

接続は、
メインスピーカーの入力端子から分配、
あるいはアンプに直接接続(所謂バイワイヤリング)します。
位相は、ヒアリングで自然に聴こえる方にします。
お好みに応じてネットワークコンデンサを交換して
より良い音色が得られるようにアレンジしてみて下さい。


・・・おまけの参考情報・・・

(1)カットオフ周波数(長岡鉄男氏はフィルターの基準周波数と表現)は減衰が始まる周波数、
クロスオーバー周波数は2つの特性が交差する周波数を指します。
(アドオンTW単体では、ローカット特性のみですからクロスオーバー周波数は存在しない)
FOSTEX社カタログ等掲載の早見表は、
ユニット選定後にクロスオーバー周波数を決め、
その周波数からネットワーク素子の容量をすぐに算出するためのもので
カットオフ周波数は記載されていません。
そのためか、
このふたつを混同されているアマチュアの方が少なくありませんので
おさらいとして、正しく使用していただくために
紹介しました。(プロなら混同する筈が無い事柄ですが)

(2)アッテネーターは、使用すると必ず音質劣化します。
1970年代後半頃以降は、「機能」をセールスポイントとしてATTがついているモデルが大半であるのに対し、
1950~60年代のTWユニットは、
フルレンジユニットと同等の能率に合理的に、そして音質優先で作られている為
大半のシステムが「ATTなし」として最高性能を得ている。

SQやTWのレベル調整用として製作されているATTは、
一般に可変抵抗器が2つ組み合わされた特殊構造で
定インピーダンスのため減衰量に関係なくカットオフ周波数は一定。
しかし、ユニット・ネットワークコンデンサ・ATTの3つがシリーズ接続回路の場合、
ATTの減衰量が増えるほどカットオフ周波数も下がり
メインスピーカーと帯域が広く重なり音を濁す原因になりますので
そのATTのみでは正しい調整は不可能。
本機では、コンデンサ容量変更だけでなく
ATTを追加する事が出来、
計算方法がお分かりならば問題なく適切に調整可能です。

(3)コンデンサは、使用するにつれ徐々に劣化します。
ビンテージユニットに使用されていた古いコンデンサをチェックすると
大半が音質劣化し容量も大幅に狂っており、まず実用になりません。
それで、当方では音質重視し末永く安心して使えるよう、
ユニットと相性の良いNOS(未使用)ビンテージ品を使用。



凡その外形サイズは、
幅13x高13.5x奥8cm
台座表面はニス艶消し仕上げ。
外観を重視される方や、
細部に亘り極上品をお望みの方は入札をお控え下さい。

ユニットは何分旧いものにご理解いただける方に。
僅かな外観傷が気になる方や細部に亘り極上品をお望みの方は入札をお控え下さい。
音質は組み合わせる機器やソフトにより印象が変わることがあります、
感じ方も個人差がある事をご理解下さい。
完成品のため、機能追加など加工はできません。
個人的に何時か活用と保存していたユニットですが、
整理の為、必要とされる方に。


◆◆◆発送について◆◆◆
ゆうパック 近畿960円 関東1170円(配送に時間を要す事があります)
宅急便 近畿1023円 関東1239円

送料明確化のため着払い推奨
80サイズの予定ですが、
受付担当者により採寸誤差を生じることもあり得ます。

(佐川急便は取り扱いなし)
ご入金確認の当日~翌日に発送します。
 

 
★★★お手数ですが最後までお読み下さい★★★
○円滑・寛容に取引できる方のご入札をお待ちしております。
○取引連絡は「取引ナビ」より行います。キャンセル時の次点繰上げもしません。
●新規IDの方、キャンセル歴・悪い評価のある方は、入札前に質問欄から取引意思をお伝え下さい。
 意思なき場合の入札は当方の判断により削除します。
○消費税や落札手数料は不要ですが、送料及び送金手数料はご負担下さい。
○落札後キャンセルされる場合は、落札札者都合により削除し自動的に「非常に悪い」評価が付きます。
○かんたん決済の支払期限内に手続きいただけない場合は、
 購入意思なしとみなし落札札者都合により削除します。
○価格交渉や海外発送は行いません。
○お届け先の宛先・宛名間違い、送金先間違い等の責は負いませんので、送信・手続き前に今一度ご確認下さい。
○梱包方法を指定される場合、実費を頂きます。通常、梱包材はリサイクル品です。
○手渡しは、説明のある物に限り可です。
○お受取りの連絡をされない方、或いは非常に遅い方は次回以降の取引をご遠慮願います。
○評価は返信のみです。評価不要の方は決して当方に送信しない様にして下さい。
○気になる点・不明な点は、お早めにご質問下さい。
○最後までお付き合い下さり有り難う御座いました。

此類別中的熱門商品