"Buyee" 提供一站式最全面最專業現地Yahoo! JAPAN拍賣代bid代拍代購服務
Buyee

這個拍賣經已完結。

■モンブラン1960s「2桁」万年筆【74】極美品 使用感極薄 金張りキャップ 18C フード付きウィングニブ 細字 マイスターシュテュック

商品説明

[ 翻譯 ]
《送料無料》キャンペーン
モンブラン(Montblanc)ビンテージ万年筆
1960年代「2桁シリーズ」のマイスターシュテュック【74】
金張りキャップ×ブラック・ボディ 「18C」ウィングニブ 最人気モデル
使用感の極めて少ない、極美品!


60年代にモンブランがそれまでのラインナップを一新して発表した「2桁シリーズ」のうち、
マイスターシュテュックとしてエントリーされた【70番台】の万年筆【74】です。
金張りキャップ×レジンボディのバランスの良さから最人気の【70番台】です。

「2桁シリーズ」の万年筆は、大小2つのサイズが用意されていましたが、
今回のお品は、そのなかでも末尾【4】の大振り万年筆です。

「2桁シリーズ」特有のフード付きウィング・ニブで、書き味には“お墨付き”。
とりわけ、このお品は字幅がEF程度の細字ですので、ペンのサイズとも相まって、実用性の高いお品だと思います。

すでに製造から半世紀となるお品ですが、コンディションは、若干のスレ傷等こそ見られるものの、
金張りのキャップやクリップなどの金属部にアタリやヘコミもなく、ボディや首軸などのレジン部もよく美観を保った、使用感の極めて少ない、極美品です。

万年筆の“魂”であるペン先の美しさ・状態の良さは、
実際にはほどんと筆記されてこなかったことを感じさせてくれるもの
です。
もちろん、インクフローやピストン機構も快調な1本です。

 ● 製造:1960~70年
 ● 全長:136mm(筆記時:154mm)
 ● ニブ:18金の細字
 ● 機構:ピストン吸入式

写真は、販売当時、日本でも使用されていた「全商品使用書(取説)」の上で撮影したものです。
(文字通り当時の万年筆・ボールペン・ペンシルなどについて、ドイツ語・英語・日本語で書かれています)
今回落札くださった方に、この使用書(リプリント)を“オマケ”としてお贈りさせて頂きます。

また、同じく写真に写っている、当時のプレゼントBOXのデザインを用いたペーパーBOXに収めてお届けします。
往年の雰囲気をお楽しみいただけますと幸いです。

多くの方にオークションをお楽しみ頂けるよう、格安スタートとしております。
価値のおわかりになる方にご落札いただけると幸いです。

《とても丈夫な、60年代の「金張り」》

モンブランのこの時代の「金張り(Rolled Gold)」の技術は、
文字通り「金の板を巻き付けて圧着」させたものです。
したがって、メッキや箔のような薄いものではありませんので、想像以上に「丈夫」
実用品として、評価の高い所以のひとつです。

「金張り」は、当時のメッキ技術が低かったため用いられていたそうですが、
貴金属の装飾技術としては大変高度なもので、
現在、同じ製法で制作するのは、コストが嵩みすぎて極めて困難だと言われています。

《機能美が光る「2桁シリーズ」》

「機能美」という言葉が一番ぴったりだと言われる「2桁シリーズ」。
“伝説の名車”と呼ばれる「BMW507」のデザイナーとしても有名な
アルブレヒト・グラーフ・ゲルツ(Albrecht Graf Goertz)が手がけました。
ゲルツの「完成されたデザインとは、『何も足せない』『何も引けない』状態だ」
という言葉を実感させてくれるシリーズでもあります。

このシリーズは、現行品とは全く異なる使用感を楽しめるビンテージ品でありつつも、
個体差が少ない世代であるため修理可能性も高く、
「2桁シリーズ」の人気は高騰し、結果的に品薄状態を招いています。

《ご落札後のお取引等について》

今週は、このようなお品 を出品しています。
発送は、ご入金確認後、速やかに行います。
このお品は《送料無料》キャンペーン対象です。
安全に梱包の上、レターパック・ライトで発送します。

出品にあたりましては、コンディションの記載などについては慎重を期しています。
ただ、多くがビンテージ品ですので、“デパートで購入の新品”のようなものをお探しの方は、ご入札をお控えくださいませ。
もちろん、万一の当方に重大な記載ミスなどがございましたら、誠実に対応させていただきますが、
基本的には、ノークレーム・ノーリターンでお願いいたします。

スムーズなお取引をはかるため、「落札通知メール」に連絡事項を記してあります。
ご確認の上、「取引ナビ」を使用して、ご連絡くださいませ。

此類別中的熱門商品