"Buyee" Japan Shopping Service | Buy from Yahoo! Buy from Japan!
Buyee

A Yahoo! JAPAN Auction Partner

This auction has ended.

Bacchus Mustang ムスタング ミディアムスケール 日本製 レリック エイジド ウェザーチェック Fenderヘッド ラージヘッド

Item Explanation

[ Translate ]
Bacchusのフラッグシップラインの一つ下のCRAFTシリーズ(ここまでが日本製)のムスタングのようですが、
当機の ミディアムスケール&3wayのPUセレクター&Fenderのラージヘッドタイプ という仕様は、
HPの現行品&生産終了品一覧からも発見出来ませんでした。

指板もフラットでは無くFenderくらいのRが効いています。
おそらく大手楽器店のオーダーやスポット生産品かと思われますが詳細はわかりません。

海外工場生産のエントリーモデルでも造りの良さで定評のあるBacchusなので、
日本製のCRAFTシリーズともなると、造りの良さに加えて材もそれなりのものを使っている印象です。


自分も何年か前にこちらのオークションで入手したのですが、
出品者様が所謂中古楽器の販売やリペアを行っているショップのようで、そちらのショップにてエイジド加工が施されています。

元は杢目が見えるシースルーホワイトだったボディーで、敢えてそれを落とさず上からレッドのラッカー?塗装を施しレリック加工されています。
写真ではわかりにくいかもしれませんが、杢目の凹凸までもがわかるような塗装です。
木材には詳しくないので断言出来ませんが、杢目からボディ材はアッシュ又はスワンプ(ホワイト)アッシュでしょうか?
ネックとヘッドはサテン状態ではなく、Fender的な黄色っぽいニス塗りのような仕上げで、ヘッド部はウェザーチェックも再現されています。
PGも元は茶べっ甲だったものを塗装によって5プライの白ピックガードへと姿を変えています。
ペグのボタンも白のヴィンテージタイプに換装されています。


オークションという性質やエイジド加工された個体である点などから、外観上はもちろんNC/NRをお約束出来る方のみご入札ください。


他にもギターや機材を出品しておりますので、出品リストを是非ご覧ください。


(2018年 3月 10日 13時 19分 追加)
ギターの塗装について少し調べてみてわかったのですが、元のカラーがシースルーホワイトだと思い込んでいましたが、もしかしたら元の塗装は完全に剥離してからアンダーコートとして吹き付けられたホワイトかもしれません。

また以前に1度、PGを元のべっ甲に戻そうかと、上塗りされている白をシンナーで落とそうと試みたことがあったのですが、トップコートがしっかり安定しているのか全然落ちませんでした。
試しにとボディサイドの目立たない部分を同じようにシンナーを染み込ませたクロスで擦ってみたのですが、見た目のエイジドっぷりにはそぐわないしっかり安定した色乗りと仕上げで、こちらもほとんど色落ちすることはありませんでした。
なので、使っているうちにどんどんトップコートのレッドが禿げて来るようなことは無いと思います。
あくまで"ショップで付けた傷までで完成系"と言わんばかりの丁寧な塗装仕上げです。
Popularity Ranking for this Category