"Buyee" 提供一站式最全面最專業現地Yahoo! JAPAN拍賣代bid代拍代購服務
Buyee

Yahoo! JAPAN拍賣 公認合作夥伴

這個拍賣經已完結。

<当方のブルー系中級品です・・・> パライバトルマリン 0.78ct

商品説明

[ 翻譯 ]
   今回の商品ですが、当方の中級品に該当する「ブルー系のパライバトルマリン(緑は、一切感じないタイプ)」です。他店では、華やかさに欠ける、こういう感じのブルー系を、「オールドマイン」とうそぶき、販売しようとするところも見受けられますが、まったくの別物でございます。全然違います。ただ、色がブルーと言うだけでございます。また、枠に入れることで、濃度や輝きが増して見える「いわゆる、彫金マジック」による被害が後を絶ちません。それにも、お気を付けください。「百聞は一見に如かず」でございます。こういうタイプも含め、50ピース弱のパライバを一堂にご覧頂けますので、「全国行脚の機会」を是非、ご利用下さいませ。

  *今、東京に滞在しており、昨日も、リピーター様とお会いし、100万円で、当方の「パライバ」を、一つ、ご購入いただけました。その方は、色石収集歴30年ほどの方で、この商品を見て、「これは、おそらく非加熱ですね」と、おっしゃっていました。写真は水色になってしまっていますが、実物は、非加熱っぽい「紺色よりの青」です。某は、エイトリータに分類していませんので、こういう安い価格をつけていますが、実際、パライバ愛好家の方々にお会いしますと、興味を持って御覧になられる方が多い商品です。ちなみに、昨日お会いさせて頂いた方も、パライバを20石ほどお持ちでしたが、「マッサさんのパライバが、こんなにすごいとは思いもよりませんでした。御徒町の店なんか、数も品質も比べ物にならない」と、おっしゃって下さいました。あんな所で買わなければ、マッサさんから、もう一つ買えたのに・・・・・」と、残念がっておられました。


(2019年 7月 13日 22時 42分 追加)
  * 昨日に引き続き、本日も、別のリピーターの方とお会いし、120万円のパライバを一つ買って頂けました。その時、実は、とある外商の宝石商のパライバを預かってきておられ、「マッサ流・鑑別」をご要望なさいました。2ctほどのブルー系のパライバで、その宝石商は、エイトリータであると、自信満々に持っててきたそうです。1000万円近い値段で・・・・・。そこで、某が、「どれどれ」と、「最後の一つのエイトリータ」と比較しながら、ルーペを使って内部をチェックしたり、全体のプロポーション、照り、青色の質、など、綿密にチェックさせて頂いた結果、以下のことが分かりました。(1)目方を増やすため、左右非対称なカットをしてしまっているので、同じ、2ctでも、左右対称な「オーバルやペアシェイプ」とは、同列に扱えないこと、(2)インクルージョンが多めであること、(3)インクルージョンの質が、あまり好ましくなく、細かいダイヤモンドダストのような美しいインクルージョンではないこと、(4)濃い青の部分が、当方のエイトリータと比較すると、やや黒っぽさ・暗さを感じること、(5)薄い青の部分に、華やかさが欠け、無機質で虚弱な感じがすること、(5)ケツが深いので、当方のエイトリータと同じケツの深さにすると、薄くなったりして、かなり異なる感じの青になってしまう可能性があること、つまり、同一条件のもとでの青の質が異なるということ、の5点が分かったのです。したがって、某は、積極的に購入することをお勧めしませんでした。某の「エイトリータ認定」は厳しいのです。

此類別中的熱門商品