This auction has ended.

★【悶絶極美。爆速仕様。ゲン、おまえは麦になれ!!】lenovo L520 Core i7 2670QM メモリ8GB SSD240GB win10 Home Microsoft Office ★

Auction Computers Computers Windows Notebooks Asus 15 Inch

Item Explanation

[ Translate ]
【 まえおき 】

ご閲覧ありがとうございます。

OSB合板とthinkpadをこよなく愛するbananaface_0709です。

趣味の機械いじりが高じて出品活動をしています。

機械いじり、大好きでして、「PC筐体」ことごとくバラして、

良い部品を組み合わせ、「2コイチ・3コイチ」やっちゃってます。

かつ、バラしついでに筐体内部のメンテナンスと外装の塗装。

もう職人さん級です(笑)

(キーボード清掃中の様子、撮ってみました。こちら。

まぁ、趣味として楽しみながらやってる分、

一品一品、手間を惜しまず、

毎回愛情を注いだPCを出品しています。


あと、

「ディスプレイの検品も自信あり」です。私の強みです。

中古ディスプレイにありがちな症状、

「小傷や色むら・ドット抜け」等の有無、

しっかりと確認したものを出品するよう心がけています。

より状態の良いものに換装しまくっていますので、

ちょい難のB級ディスプレイ、たくさんストックができてしまいました(笑)。


で、

外出する際も、必ずノートPCを持ち運んじゃってるタチです。

タブレット、スマホで十分、とはいかないんですね、

効率よいアウトプットをするには「ハードウェア・キーボード」が必須。

この点で「モバイルノート」、是非お勧め致します。

以下URL、「フリック入力でええがな!」な方のために集めてみました。

「キーボードが不要になるくらい先進的な技術が

浸透するのは30年以上も先の話」みたいです。

http://www.cubeland.net/jirei_htm/500101/

「2020年から小学校でのプログラミング教育が必修化」なので、

https://nec-lavie.jp/kids/tieup/reason6/index.html

今時の小学3年生、「キーボー島アドベンチャー」で入力トレーニング、

ガンガンしとってです。

https://scratch.education/2018/05/22/what-to-do/

うーん、私の場合、定年退職するまで

キーボードは手放せそうにないっぽいです。

もっとスムーズに入力できるよう練習せんとなぁ・・・。


【【 本編 】】

本機「L520」、

抜群に賢いCPUを搭載しちゃいました(CPU換装)。

「Core i7 2670QM(2.20GHz‐3.10GHz)」です。

マルチコア性能値「5880」。

凄まじい・・・。

「ご家庭用据え置きノート」としてのご用途でしたら、

マルチコア性能値「1500~2500」位で十分いい仕事してくれます。

換装しておいて言うのも何ですが、私にとっては完全にオーバースペックでした。

本機を活かしきれないままになります。

ご落札者樣、どうか、ご活用くださいませ。

勿論エントリーノートとしても◎です。

初心者マークで「GT-R NISMO」を乗り回す「猛者」のような印象を与えます。

外観・性能、市販モバイルPCと比べて全く見劣りしません。

「もっさり知らず」の快適PCライフを送ることができます。

搭載OS「Windows 10 Home」、メモリは8GB。軽快に動作しています。

そして、モバイル機器の要、バッテリー駆動もバッチリです。

本機、ご家庭用メインPCとしてはお誂え、エントリーノートとしても◎です。

お仕事・お勉強・普段使い、多方面で活躍してくれます。

大変使い勝手のよいPCでして、当方、自信もってオススメ致します♪


なお、

通信量の節約に寄与致したく、

商品説明内にあるリンク先のデータ、すべて50~70%圧縮済みです。

軽やかな閲覧が可能となっています。

どうぞ、お気軽にリンク先にジャンプしてみてください。


【 本機の仕様など、たちまち。】








【 外観 】

★ 極美です。★

本機、リペイントにより極美に生まれ変わっちゃってます。


 ・天板、オリーブドラブの艶消し仕上げ。極美です。

 ・パームレスト、タッチパッド、美しい状態です。ロゴシールすらキレイ。

 ・キーボード、テカリなし・ヨゴレなし・文字消えなし、いたってきれいです。極美級。


甘んじず、発送前に消毒してお届けします。

以下の追加画像もあわせてご覧くださいませ。




【 特徴 】

★【キタ、筐体再塗装(リペイント)!!】

本機、内部メンテに際して、ことごとく筐体をバラしましたので、

(PC内部のホコリ除去、グリスアップ・注油、バッチリです。熱暴走モーマンタイ。)

ついでに外装もリフレッシュしちゃいました。

本シリーズ、好評いただいております。 こちら。

お褒めの言葉、本当にありがとうございます。


本機パームレスト、オリジナルよりやや「漆黒」「黒鉄」系のマットブラックへと再塗装。

天板は、オリーブドラブの

ウレタン艶消し仕上げとしました。激シブです。

オフィスカジュアルでもOKな外観です。


凝り性ゆえ、本機も随分丁寧に施しを加えました。「極美」と冠してOKな仕上がりです。

本機ほど「長持ちするように」と思いが注ぎ込まれた「L520」、

中古市場には出てきません。素晴らしい仕上がりです。

高級感、放ちあげています。

★ ディスプレイの状態、当然すこぶる良好です。★

ディスプレイの状態、私ほど精査して出品される方、

いらっしゃらないと思います。

キレイなディスプレイをお求めの方、どうぞ、ご活用くださいまし。

以下の項目、目視にてチェック済みです。


・擦れ傷    なし

・圧迫跡    なし

・ドット抜け  なし

・赤み     なし

・黄ばみ    なし

・色ムラ    なし


★ OS「Windows 10 2019 may update」です。★

最新バージョン「1903」です。

新機能として「更新プログラムのロールバック機能の強化」「更新の一時停止」、

「1903」でやっと備わりました(笑)。

「アップデートにより不具合が生じる」という本末転倒、

解決に向けて乗り出してくれてるな、という感じです。





★ いびせいランサムウェア、モーマンタイ。★

「安全」。これに尽きます。

最新版のWindows 10では被害は確認されていないとのことです。

http://blogos.com/article/224192/

なので・・・?

日本郵政グループ、

全国の郵便局などで使うPCをWindows 10搭載機へと全面刷新するみたいです。

総刷新台数12万台!

端末調達額70億円!!

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/17/062801787/

近時、世界中で「Petya」の亜種「GoldenEye」が悪さをしまくっています。

原発へのサイバー攻撃、ついに・・・!という事態。

https://www.nikkei.com/article/DGXLASGM28H2W_Y7A620C1MM0000/

「WIN 10」で安心PCライフを送られること、願っています。

★ 最新更新プログラムのインストールを済ませた状態でお届けします。★

早い話、セキュリティ上、安心してお使いいただける状態であることはもちろん、

「Windows Update」によるモタツキのない快適な状態でお届けするということです。

ココ、当方の出品するPCならではの「benefit」といえます。

以下の画像を御覧くださいませ。CPU使用率10%未満、動作はサクサクです。

なお、クリーンインストール直後のPCでは、

「Windows Update」「Windows Search」「Super Fetch」といった、

OS上のシステムに関するプロセスが優先的に働きます。

このため、たとえ高性能CPUを搭載したPCであっても、動作がモタついてしまいます。

排熱性の悪いPCの場合、「Windows Update」に耐えることができず、

熱暴走してしまいます。

裏を返せば本機が高負荷にも耐え得る効果的なエアフローができている、

ということでもあります。




★「Windows Update」無効化/有効化バッチ、作成しました!★

たぶん、モバイル機に必須でしょう、このバッチ。

外出先で「Windows Update」、始まったらかなわんですもん。

プレゼン途中で「Windows Update」とか、考えただけで寒気がします。

詳細は こちら

操作はダブルクリックのみですが、一応様子、撮ってみました(mp4)。

https://yahoo.jp/box/7yc-NY

「大型 Update」が強制配信されたとしても、

このバッチで回避できます。

不具合が修正できていない間は配信を受け取らんぞ!と。

実に便利です。

★ ハイバネーション実行.exe「一休さん」、作成しました!★

こちらもモバイル機に必須の「電源オプション」です。

詳細は こちら

★ ネガティブ・キャンペーンです。★

「Working memory capacity」に関して、ネガティブ・キャンペーンをひとつ。

新品PCを10数万円だして購入する価値があるのか、 こちら、ご覧くださいませ。

できたら、PC初心者の方は是非、みてもらいたいデータなのですが・・・。

カンタンに言ってしまうと、

「アプリ、いっぱいあるじゃん、便利じゃん」ではないんです。

常駐的にメモリに居座るアプリがあればあるほど、

動作の快適性は失われていくものです。

ご注意ください。

★ CPU、「Core i7 2670QM」です。★

4コア8スレッドで、クロックは2. 20GHz‐3.10GHz。

マルチコア性能値「5880」の超優秀プロセッサです。

画像・動画の編集、ネット動画の視聴、全く問題なく担えるポテンシャル。

もちろん、それより負荷の低い作業(ネット文書・画像の閲覧、文書作成、音楽鑑賞・編集など)は、

ストレスフリーのサクサク動作でこなしてくれます。

負荷のかかる「3Dゲーム」をしても、

スムーズな動作をみせてくれるものと思いますが・・・、

なにせ当方、PCでゲームをしたことがないので、何とも言えないです。

(あ、確か随分昔に95で「A列車」したことありました。)

(もっと遡るとFM77AVで「九玉伝」というのん、したことありました。)

(さらに遡るとポケコンでプログラミングしてゲーム作って遊んでました。)

(懐かしすぎる・・・。)

★ メモリ「8GB」搭載しています。★

前述のご用途でしたら、十分な量ではないでしょうか。

WEBブラウザのタブ、山ほど開きっぱなしでも、動作、全く重たくなりません。

当然本機OS、64bit版Windowsですので、搭載量8GBすべて利用できます。

ちなみに、32bit版Windowsでは、8GBのメモリを搭載していても約3GBまでしか利用できませんし、

一つのソフトが扱えるメモリは2GBまでです。所謂「2GBの壁」。

★ 無線LAN内蔵、IEEE802.11n対応です。★

通信速度、IEEE802.11b/gの約6倍。2.4GHz帯のみならず、5GHz帯も扱うことができます。

ネットであちこち検索しながら資料をまとめ、オンラインストレージに保存、といった作業もサクサク動作でこなしてくれます。


OSwindows 10 Home(認証済み)
液晶サイズ15.4インチワイド
CPU Core i7 2670QM
SSD容量240GB(新品です。)
メモリ容量8GB
無線LAN正常稼働確認済み。
スロットイン光学ドライブ正常稼働確認済み。
バッテリーの状態満充電後の駆動時間は1時間31分と表示されました。(動作時間は環境により異なります。)
付属品ACアダプタ


※ OSとドライバはインストールされていますので、

到着しましたらすぐにご使用いただけます。

※ 最新のセキュリティ更新プログラムもインストールしてお届けします。

安心安全、PC動作・シャットダウンもスムーズな状態です。

※ プリインストールのソフトウェアは、付属致しませんのでご注意ください。


【 インストール済みのソフト 】

★ Google Chrome ★

ブラウザ・シェア世界ランキング第1位、使いやすい定番のWebブラウザです。

ウェブストアより「4点の拡張機能」を追加しました。

また、「なめ猫のリンク集」なる「.html」ファイルを作成し、

ブックマークバーに追加してみました。Google検索窓付きです。

お役立て頂ければ幸いに思います。

実態は、C:UsersユーザーDocuments にあります。

カンタンな構文でできています。ご自由に編集してお使いください。

★ Microsoft Office ★

実は当方、Officeソフトは「Apache OpenOffice」派なんです。

「Microsoft Office」との互換性に問題はございませんし、

「Microsoft Office」、なんしか高いですし。

「Word 2016」単体で「15,984」て・・・。凄すぎです。

https://www.microsoft.com/ja-jp/store/collections/officesingleapps/pc

ですが、「Microsoft Office」の操作方法、一応身につけとかなきゃ、で、

本機にインストール・認証を済ませ、使用しておりました。

「Apache OpenOffice」と比べた際の最もメリットある機能をあげますと、

WEB上にあるファイルを開ける場合のセキュリティ機能「保護ビュー」です。

やっぱり安心できます。

マイクロソフト「support.office.com」によれば、保護ビューを使用すると、

リスクを抑えながらファイルの内容を確認することができるとのことです。

逆にいうと、「Apache OpenOffice」では、

安全性に問題のあるファイルをむやみに開くのは危険、ということがいえます。

★ どがらじ ★

動画とネットラジオの両方が楽しめるソフトです。

YouTube、ニコニコ動画等から簡単に動画をダウンロード・保存が可能です。

動画をダウンロード・保存しておくと、メリット盛りだくさんなんです。

「お気に入りの動画があったのに、いつの間にか消されていた!」なんて場合、

動画を保存しておけば見返すことができまし(当たり前ですが)、

なにより「快適」に観ることができます(ココがポイント)。

「サイトにアクセスが集中して接続できん!動画が止まる!画質が悪い!」

「隣のあんちゃん(ヘビーユーザ)、また大量通信しとるんちゃうん!?」

といった「イライラ」が解消されます!!

最高画質で動画を保存しておけば、

いつでもスムーズに綺麗な映像を観ることができます。

また、ラジオの聴取・録音もできてしまいます。

音質、ラジオ電波を使わないので、すこぶる安定しています。

この番組、聴きたいのに予定が入ってて聴けない!なんて場合、

予約録音もできてしまいます。

さらに、

radikoの「タイムフリー」、NHKの「らじる★らじる」の聞き逃しサービスにも対応。

ほんと、感謝、感謝なソフトです。

私のような「さすらいのお勉強野郎」には必須、放送大学の講義、

鬼のように録音できてしまいます。

生涯学習。聞き流しまくりのすばらしい日々が重畳適用されます。

★ Freemake YouTube to MP3 Boom ★

YouTubeの音声を高速ダウンロードできるソフトです。

オリジナルサウンドを失うことなく、YouTubeをMP3へ変換できてしまいます。

★ Windows ムービーメーカー ★

初心者の方でも使いやすく、直感的に操作することができる動画編集ソフトです。

マウス操作を数回行うだけで、

簡単にオリジナルのムービーを作成することができます。

不要な部分を削除したり、タイトルやBGM・ナレーションを挿入できたりと、

様々な特殊効果を加えたりすることができます。

★ PDF-XChange Viewer ★

PDF閲覧ソフトです。

テキストのハイライトやコメントの追加、図形の描画といった編集もできます。

★ Kindle for PC ★

Kindleストアで購入した和書、洋書、漫画、雑誌など、

数百万冊に対応する電子書籍閲覧ソフトです。

所有する本の重みで家が傾いた、という読書家を知っていますが、

Kindle for PCさえあれば何百冊買っても大丈夫です。

Amazonアカウント作成後、サインインしてご利用ください。

★ GOM Player ★

ほぼ全ての動画形式を再生できる定番の高画質動画再生ソフトです。

キャプチャー機能を搭載し、動画の一部を切り出したり、

壁紙として設定することもできます。

★ Moo0 ボイス録音器 ★

簡単操作で高音質録音ができてしまいます。

音源は、「スピーカー音のみ / スピーカー音とマイク / マイクのみ」から選択でき、

MP3とWaveファイルへの保存に対応しています。

無音カット機能が◎。編集の手間がかからず、たちまち楽しめてしまいます。

録音の様子、撮ってみました(mp4)。

http://yahoo.jp/box/MnQRFp

★ GOM Audio ★

ほかの作業をしながらパソコンで音楽を楽しみたい、という方には、

もってこいのソフトです。

PCへの負荷が低く、他のプログラムや作業の邪魔になりません。

音楽再生中のメモリ使用量は10MB前後です。

ちなみにiTunesのメモリ使用量は30MB前後です。

タスクバー上のツールバーとして動作する「ミニプレイヤー」モードもあり、

無駄に画面を占有しません。

私個人、音声学習に関心がありまして(いわゆる聞き流し)、本ソフト、

大いに役立ってくれています。

★ ちょぷり-テキストーク ★

日本語の文書を合成音声で読み上げてくれます。

私のように長文を読んでいると眠たくなる方にオススメの勉強方法、

音声学習ができます。

音声学習のメリットとして、学習内容をスムーズに理解することができる、

のみならず、

暗唱さえできてしまう点があげられます。

学生時代、基本書を自炊しまくり、合成音声に相当読んでもらっていました。

繰り返し聞いているうち、

基本書なしで断片的に一緒に声に出して読むことができるようになり、

やがて基本書まるごと暗唱できるようになります。

(時間の無駄使いになりますので、要点整理して暗唱するのが◎。)

要は、読経習慣でお経の暗唱が勝手にできてしまうのと同じ理屈です。

また、小説を読んでもらうというのも○です。味わいある朗読は楽しめませんが、

WIN10の音声合成エンジン「Microsoft Haruka Desktop」に対応していますので、

けっこう滑らかに読んでくれます。

「青空文庫」に山ほどテキストファイル形式の小説があります。

ダウンロードして貼っつけるだけです。

http://www.aozora.gr.jp/

読み上げた音声は、WAV形式・MP3形式であっという間に保存できます。

ココ、ポイント高いです。

超高速です。

太宰治「人間失格」(約7万5000字)の音声データが僅か4分でできました。

(core 2 duo p8600のPC)。

素晴らしい。しかも軽い(47MB)。

この機能がなければ、リアルタイムで録音せざるを得ません。

(ちなみに一太郎「詠太」の最速設定で2時間ちょっとかかります)。

また、読み仮名辞書機能付きなのもベリーグッドです。

ココもポイント高いです。

ある・ないで大違いです。

つまり、音声合成エンジンが対応できていない言葉を登録しておき、

読み上げ時に指定の言葉に変換する、ということができます。

たとえば「民進党」という言葉、

初期状態では「みんすすむとう」と読んでしまいます。

そこで、

「民進党」は「みんしんとう」と読んでね、と読み仮名辞書に登録を済ませると、

以後は「みんしんとう」と読んでもらうことができる、ということです。

無駄なストレス一度きり、です。

なお、アクセントまで凝るならば、

「ミ ン シントォ」と登録すると最も滑らかに読んでもらえます。

★ Capture2Text ★

OCRソフト(画像化されている文字からテキストを抽出できるソフト)です。

どのようなアプリケーション上のものでも読みとってくれます。

強烈です。読み取り対象物を選びません。

たとえば、ブラウザ上の画像からも文字を読みとってくれます。

もっというと、「Google ブックス」のプレビュー表示、

「Yahoo!ブックストア」の立ち読み、などもテキスト化できちゃいます。

ちょっとした「引用」に使えます。

OCRの様子、撮ってみました(mp4)。

http://yahoo.jp/box/kDObmc

★ CCleaner ★

システム内に溜まった不要データを自動で探し出し、

まとめて削除してくれる定番お掃除ソフトです。

不要なレジストリ項目やWebブラウザの一時ファイルなどを削除できます。

★ I-O DATA マッハCopy ★

ファイルコピーを高速化でき、待ち時間を短縮できます。

Windows標準のコピー機能に代わって動作してくれます。

非搭載OSと比較すると転送速度約68%アップです。

http://www.iodata.jp/ssp/soft/data/speed/machcopy.htm

★ びーめむ ★

パソコン動作が重くならないように不要なメモリーを解放し、

快適な動作環境を保ってくれるメモリー掃除ソフトです。

メモリ搭載量が少ないPCには、ぜひ導入しておきたいソフトです。

★ CrystalDiskInfo ★

HDDの健康状態をチェックしてくれます。

「S.M.A.R.T.」により、HDDの故障を早期に発見することができます。

HDDは消耗品です。時おり健康状態を確認するよう心がけたいものです。

HDDの温度が50℃以上になると警告を出してくれます。



最後までお読み下さいましてありがとうございました。

本機、間違いなくご落札者様のために「粉骨砕身」してくれるPCです。

ご検討のほど、よろしくお願いします。

Popularity Ranking for this Category