"Buyee" 提供一站式最全面最專業現地Yahoo! JAPAN拍賣代bid代拍代購服務
Buyee

Yahoo! JAPAN拍賣 公認合作夥伴

透過Buyee的自助下標服務系統、以下Yahoo!日本拍賣的商品也能進行下標,請查閱!

這個拍賣經已完結。

<迎賓館>貴族グレード アンティークシルバーポット&スタンド 爵冠入り ブリティッシュシルバープレート製 

拍賣 古董、收藏 工藝品 金屬工藝 銀製 餐具

商品説明

[ 翻譯 ]
1860-1890年ごろのポットセットです。

堂々たるアンティークですが、状態はとてもいいです。

グレードも高く、2か所に、爵冠入りのマークが刻まれていることから、相応の家柄からの受注品であることがわかります。メーカーの判別ができませんがかなりレベルの高い工房の作品であることは、目の利く方でしたら実物ですぐにお気づきになれるはずです。
特注品場合、税金や依頼主の意向などにより、ホールマークの類が省略されることは時折見られます。

躯体全体には、ジョージアンなダイアモンド意匠が連続して刻まれております。金属加工技法のchasing(チェイシング)という技法です。ブリティッシュアンティークシルバーによくみられるrepouss(エンボス加工法)と対になる技法です。金属ではあるのですが、銀の柔らかい反射によって、キルティングの布のような印象を持ち、また銀の厚みがわかるくらい触感も滑らかです。かなり厚いです(これは是非落札後意識して触れてみていただきたいです)。フランス銀とは表情の違う、ブリティッシュな質感です。このような打ち込みの意匠のメリットの一つとして、耐久性の高さがあげられます。多少のアタリは気になりませんので、気負いせず使っていけます。本体から蓋、ハンドルに至るまで、ダイヤモンドやアカンサス、ギョーシエなどたっぷりと盛られていますが、注ぎ口は質感を押し出したシンプルデザインでラインの美しさと本体意匠の細かさを引き出しています。ラインと言えば、本体の造形もぽってりとカボチャ型で大変愛らしく美しさも持ち合わせております
ハンドルは固定型で、持ち手は天然素材、熱伝導への配慮です
チェーンキーが付いているところも、フランスにはないイギリスアンティークらしさです。ポットとスタンドを安全のために固定するものです
スタンドもデコラティブ。卓上、キャビネットで美しい存在感を示します

普段はシルバープレート製品はコレクションせず、また資産性の面からもあまり推奨しないのですが、いくつか例外はありまして、その一つにポットがあります。理由はシンプルに純銀製だと価格が上がりすぎる、これに尽きます。意匠にもこだわって収集しますので、良いものとなりますとちょっと手が出ません。買ったら買ったでもったいなくて使えない。ちょっとぶつけてすぐにへこむ、それ以上に私もへこむ。キャビネットにひとつ展示で十分です。今回のお品は、デザインにもこだわっていますので、見栄えはばっちり、貴族がらみですので資産性も及第点でしょう
ポットの購入を検討されていた方に強くお勧めを致します。純銀製のもには及びませんが、一般的なシルバーのアンティークポットよりはかなり格上です。美しいです

サイズ  本体 注ぎ口まで幅24  本体幅17  つまみまで高さ17  ハンドルまで23   スタンド直径12  高さ10  おおよそです
一般的なシルバーケトルのサイズでイメージください。容量はフォルムの関係上少し多そうです 内部はクリーンで実用も可能です

総合するととてもきれいで良い状態ですが、細かな難をいくつか
注ぎ口に小さなアタリ、えくぼがあります
キーに歪みがあり通しづらいです。固定は可能です。
バーナーはありません。部品の一部が残っていますのでお付けいたします




雑記
銀器コレクターのkeitanoo氏の説明文の中に興味深い一説がありました。
「現在のヤフオクでの銀器価格は世界市場の3.5割引きである」
私も同意いたします。ヤフオク内で見ても数年前と比べて半値くらいになっている印象です。gnfr10氏の魅力的なマスカロンやklauslukas1224氏のレアなゴシックなどがお値打ちに落札出来ております。私も落札を検討したい価格帯です。
ただし、出品側から致しますと、やや悩ましい問題でもあります。安く落札出来てオークションを楽しんでいただけるのは嬉しいことではありますが、私はコレクションを切り売りして子供におむつを買ってやらなくてはいけないため、当館をご利用いただいていた個人投資家のお客様に相談をしてみました。
「銀器のコレクションの落札価格が低迷して困っております。どうしたらいいでしょうか」
「アンティークの価格はどう決まるんや?」
「主に需給です。時期による上下動を繰り返しながら緩やかに右肩上がりで推移していきます。地金の価格はそれほど反映されません。再生産のない世界です。若干の流行の影響もあります」
「中長期的に上がっていくんなら、そら買い場っちゅうことや。売ってばかりいないで買い集めたらいいんちゃうか。」
「うーん?」
「マーケットが悲観しているときにガッツリと仕込むんや。相場のエライ人も言っとたで、ええな」

こんな感じの会話がなされました。(関西弁におかしなところがあるかもしれませんネイティブの方すみません)
回答になっていない気もしますが、ここにこれを記載したのには訳があります。
お得意様の皆様にとって収集を加速させる良い機会であることをお伝えしたいからです。もし、購入を少し悩まれているのなら積極的に進める好機だと思います。コレクションを楽しんだ後の数年後の資産性にも目を向けて見てほしいです。食器類をごっそりと出品しておいてあれですが、銀製品は破損や劣化のリスクが陶磁器に比べ著しく低いです。コレクションとしてとても適しております。もちろん陶磁器も宜しくお願いいたします

何かアドバイスを頂ける方、モノ申したい方はご連絡ください



此類別中的熱門商品