This auction has ended.

★送料無料★【日本蜜蜂 日本ミツバチ 日本みつばち 蜜蝋 ミツロウ みつろう 誘引液】2019B11

Auction Home & Interior Pet Supplies Insects Case

Item Explanation

[ Translate ]
日本蜜蜂の分蜂群を捕獲するのに必要な日本蜜蜂蜜蝋と誘引液のセットです。

<出品内容>
○日本蜜蜂蜜蝋 110g~120g×1
○誘引液 500ml×1

<使用方法>
○蜜蝋
待ち箱内部にバーナー、トーチ等で熱して塗布。
外側巣門上部付近にバーナー、トーチ等で熱して塗布。
○誘引液
待ち箱内部へ霧吹き、筆等で塗布。
新しい木材で待ち箱を制作した時などに塗布→乾燥を3~4回ほど繰り返す事で新しい木材の匂いを除去し、日本蜜蜂好みの匂いを定着させる。
待ち箱設置場所周辺、岩や木、巣箱へ散布。
制作時、水切りネット(ストッキングタイプ)でゴミは除去していますが、液体自体が粘り気がありますので、霧吹きを使用した場合、目詰まりする可能性があります。(目詰まりした場合は、霧吹きの詰まっている箇所を熱湯で温めて下さい)
気になる様でしたら、水で2倍程度に希釈して使用して下さい。

分蜂期(3月下旬~6月下旬頃)
蜜蝋、誘引液を塗布した待ち箱を任意の場所へ設置。
探索蜂が来ているか、こまめに確認。
分蜂期には地域差があるので、1ヵ月は様子を見る。
探索蜂が来ていない場合、その付近に日本蜜蜂が生息していない可能性や設置場所の条件が悪い事が考えられるので、設置場所を再検討する。
探索蜂が来ている場合、分蜂群が入る可能性があるので、待ち箱確認時に誘引液を周辺へ散布、場合によってはルアー、キンリョウヘン等を使用すると入居確率があがります。

※探索蜂とは
分蜂期になると働き蜂が新しい住み家を探し始めます。
最初は数匹ですが気に入った箱には数十匹出入りします。
出入りする数が多いほど入居する可能性が高いと思います。

経験上、ルアー、キンリョウヘン等がなくても蜜蝋、誘引液だけでも設置場所が良ければ十分分蜂群を捕獲出来ます。

<注意事項>
誘引液は、使用済み500mlペットボトルをリサイクルしています。
誘引液は、発送する段ボール内の結露を防止する為、凍った状態から発送当日解凍して梱包します。
直ぐに使う場合はそのままで使用、それ以外は冷凍庫で再凍結して保存して下さい。
蜜蝋は、直射日光を避け、袋に密閉して常温または冷蔵庫で低温保存して下さい。
分蜂群捕獲には、設置場所、待ち箱の形状、サイズ、使用木材、匂い等、色々な要素が絡んできますので、このセットで100%捕獲できるという訳ではありせんので、ご了承下さい。
落札後は速やかなご入金をお願い致します。
3日過ぎましてもご入金いただけない場合は、残念ながら落札者様都合のキャンセル扱いとさせていただきます。
発送は「ヤフネコ!宅急便コンパクト」になると思います。
配送時間等の指定が可能ですので、ご必要であれば指定して下さい。
落札後はノークレーム、ノーリターンで宜しくお願いします。
ご質問に対しての返答は、夜7時以降になる事が多いと思います。
ご理解のある方の入札をお待ちします。 
長い説明になりましたが最後までお読みいただき、有難うございました。

Popularity Ranking for this Category