"Buyee" 提供一站式最全面最專業現地Yahoo! JAPAN拍賣代bid代拍代購服務
Buyee

這個拍賣經已完結。

【本物保証】北大路魯山人 (倣 青木木米)呉須 染付 煎茶碗 ぐい呑 黒田陶々庵箱書 真作(7)

商品説明

[ 翻譯 ]
北大路魯山人が青木木米の煎茶碗に倣った作品です。サイズ感としてはぐい呑や酒のみにも適しています。中国唐代の詩人、玉川子盧仝(または盧同・ろどう)が詠んだ七碗茶歌(七碗茶詩)をモチーフとしたもので、見込に七碗目の詩句「七清風生」が書き込まれています。呉須の発色が良く、味わい深い雰囲気を醸し出しています。

【盧仝七碗茶歌】
一碗喉吻潤 (一碗、喉吻潤い)
兩碗破孤悶 (二碗、孤悶を破る)
三碗捜枯腸 唯有文字五千卷(三碗、枯腸を捜し 文字五千巻唯だ有り)
四碗発軽汗 平生不平事盡向毛孔散(四碗、軽汗を発し 平生不平の事 尽く毛孔に向かいて散ず)
五碗肌骨清 (五碗、肌骨清し)
六碗通仙霊 (六碗、仙霊に通ず)
七碗吃不得也 唯覺兩腋習習清風生(七碗、吃して得ざる也 唯だ両腋の習々たる清風の生ずるを覚ゆ)

【現代訳】
一杯飲めば、喉を潤し
二杯飲めば、孤独さや憂鬱が消え
三杯飲めば、腹の底から五千巻の書物にも値する知性が湧き出で
四杯飲めば、汗と共に不平不満が毛穴から散ってゆく
五杯飲めば、肌も骨も清らかとなり
六杯飲めば、仙人にでもなったような心地となる
七杯目は、飲むまでもなく体から清々しい風が生じるのである

元来、木米がこの詩をモチーフとして七客揃いの作品としたもの(写真参照)で、木米の代表作の一つですが、これを魯山人が倣った珍しい作品です。今回このうちの五客を一客ずつ同時出品します。揃いで購入希望の方は別オークションへも同時にご入札ください。木米と魯山人のダブルネームとも言える、この奥深い作品を是非手に入れて下さい。

なお、桐箱には黒田陶々庵の極め書きをしていただいております。真作保証ですので安心してお買い求め下さい。
おまけとして黒田陶苑のロゴ入り特製包み布(新品未使用品)をお付けします。

サイズ:直径78mm×高さ51mm

※同様のご質問が多いため即決価格を設定して再出品させて頂きました。ご入札いただいていた方には大変申し訳ございません。

此類別中的熱門商品