This auction has ended.

Epiphone エピフォン 1958 Korina Flying V /GROVERペグ ゴールドパーツ Alnico Classic Humbucker搭載/ 合皮製ギグケース付(検 Gibson)

Item Explanation

[ Translate ]
Epiphone エピフォン 1958 Korina Flying Vの出品です。
1958年にGibson 社から発売された元祖変形ギター「Flying V」。
こちらは発売当時の姿を再現してEpiphoneが製造した1958 Korina Flying Vモデルです。
エピフォンから希少なコリーナ材(アフリカン・リンバ材)を使用したボディ&ネック。
ローズウッド材の指板、GROVER製のゴールドペグ、エピフォン独自に開発したAlnico Classic Humbuckerを2発搭載、スリムテーパーDプロファイルネックは演奏性も高く、スムーズなフィンガリングが可能です。
伝統的なヘッドストック、ストリングスルーボディVメタル・プレート・ブリッジ、ゴールドパーツ、白ピックガード採用で豪華なモデルです。

軽快でタイトなサウンドと、甘く、粒立ちの良いトーン、パワーのあるサウンドのフライングVサウンドを再現しています。
重すぎないオーヴァードライブサウンドには最適の1本です。

1958年仕様のフライングVは、後のモデルとは異なり、深いカッタウェイと、V型のテールピース、ゴールドのハードウェアが非常に特徴的です。
オールド感と高級感を兼ね備えたカッコ良いルックスも魅力の一つです。

余談ではありますが、フライングVと言えば、ジミ・ヘンドリックス、アルバート・キング、キース・リチャーズをはじめ、マイケル・シェンカーやKISSのポール・スタンレーなどHR、HM系ギタリストにも多く愛用され、変形ギターの王道モデルとなっています。
他にもラズベリーズのウォーリー・ブライソン氏の使用でも有名で、後の70's パワーポップ系ギタリストにも多く愛用されています。
その他、60年代では、あのKINKSのデイヴ・デイヴィス氏が1958年仕様のVを愛用していたのでも有名で、Vのボディの間から腕を出して弾く独創的なスタイルは、思わず真似をしたくなるカッコ良さです。

使用頻度は低く、ほとんど使用感は無いのですが、ネック元に塗装クラック&ハゲ箇所をパテ補修&補色タッチアップした跡があります。(画像10参照)当方が所有していたときより広がるなどの支障はなくで演奏には問題ありません。
その点はご確認のうえ宜しくお願い致します。

外観にて、上記点がありますが、使用感は少ないため他目立ったキズはありません。ピックガードも保護シールがまだ張ってある状態です。金属部もキレイな状態です。(最終的に画像にてご確認ご判断くださいませ。)各ノブを性能が高いスピードノブに変更しております。

現状で弦高12Fで6弦約1.2mm、1弦約1.2mmという設定状況です。(当方のプレイ感では動作には問題ございませんが、最終設定についてはお好みがあると思いますのご自身で行ってくだいませ)
フレットはほとんど減っておりません、定期的に磨いていたので比較的綺麗です。また指板にはオイルを塗ってメンテナンスはしております。
ナット幅は43mm。
本体重量は約3.9kgです。
ボリューム&トーン各ツマミの変化確認はしております。
画像のしっかりした厚手な合皮製ギグケースとギターピックが付属します。

発送はヤマト便で30kg以下サイズで着払い発送予定です。
送料については下記クロネコ宅急便のweb料金サイトよりご確認いただけますと幸いです。
http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/search/yamatobin/yamatobin_ryokin/niigata.html

当方、普段は会社勤めということもありご対応に少々の遅れがある場合がございますので、ご了承くださいませ。
あくまでも中古品&素人検品ですのでノークレームノーリターンで十分ご理解いただきくれぐれも慎重なご入札をお願い致します。(ただし説明文にない事項がありましたらご返品&ご返金も承ります。但しその際は条件(返品送料については落札者様でご負担願います。ご返金額はオークション手数料を差し引いた金額となります)がございますので何卒ご理解、ご了承くださいませ
商品説明において、当方の私感的ニュアンスでご説明している箇所もございます。その点はあくまでも私感ですのでご理解くださいませ。
またネックの状態についてもあくまでも現状の状態を明記しております。落札者様における設定(弦変更、弦高調整)&環境(気温&湿度)により状態変化する場合は十分にあり得ますので、ご自身で調節できる方、もしくは専門業者へお願いしてもらうことを前提にご理解いただき、ご検討及びご入札くださいませ。
また電気系統の部品ついても年数を経た箇所が多く、配送移動の振動により部品劣化を及ぼし、当方で検品チェックした時では問題ない状態でも、お届きになったときに不具合が生じる可能性もあります。その点についても中古品というご認識を十分にご理解いただきご入札のご検討をお願い致します。
キズや商品状態などを最終的には画像をご確認いただきご判断願います。(しっかり確認いただけように自然光の元ではっきり見えるように撮影しているつもりです。)
また発送における破損などについては当方では対応出来かねますので、もし万が一その時の際は発送業者さんへご連絡対応いただけますようお願い致します。
落札者様には上記事項をご承諾していただいたという認識でお取引をさせていただきます。
ご質問ありましたら、何なりとご連絡くださいませ。
宜しくお願い致します。



Popularity Ranking for this Category