"Buyee" Japanese Proxy Service | Buy from Japan!
Buyee

A Yahoo! JAPAN Auction Partner

This auction has ended.

松本芳翠「楷書指針 臨書篇」 昭和12年オリジナル版! 九成宮醴泉銘他解説◆松本芳翠

Item Explanation

[ Translate ]
松本芳翠「楷書指針 臨書篇」 昭和12年オリジナル版! 九成宮醴泉銘他解説◆松本芳翠
商品説明現在でも人気の高い松本芳翠氏のご著書のうち、
「楷書指針 臨書篇」です。
「初等篇」「応用編」「臨書篇」の三部作の最終篇です。

昭和12年(1937年)発行の戦前品で、
非常に入手が難しく市場に出回ることも稀なお品です。

後に復刻版も出されていますが、こちらは
戦前発行のオリジナル版です。
戦禍を避けて、80年の経年があり、
現存部数もごくわずかでしょう。


氏は楷書でとみに名高く、後に二玄社から九成宮醴泉銘の
臨書が出されましたが、平成発行のそちらでも現在稀少で
相場が1万越えは当たり前の書籍です。

こちらはその欧陽詢の九成宮醴泉銘、またチョ遂良の雁塔聖教序、
虞世南の孔子廟堂碑と初唐の三大家の臨書解説です。

二玄社の版は臨書のみですが、こちらには用いる筆や
結構、用筆などの解説もありますので、学書にはより親切な
体裁になっています。

解説文から全て氏の細楷の手書き文字で、
ここからして細楷の素晴らしいお手本になっている特異な書籍です。


戦争を挟んで80年の経年を全く感じさせない、
非常に良好な状態です。

綴じはしっかりとしたいわゆる康煕綴じです。


ヤフオクでのこの一点で1万4千円の超えたこともある貴重品です。


今回氏の同様のご著作を同時に格安スタートにて出品いたします。

どれかのみをご所望の方のため、個別に出品しています。

現在ではほとんど市場に出ない貴重なお品もいくつかありますので
よろしければご高覧いただけますようお願いいたします。
複数をご希望の方は、それぞれにご入札をいただけましたら幸いです。

氏のファンの方に、ぜひどうぞ。
注意事項表面のヤケや黒ずみ、綴じが地で糸の切れ、花布の欠けがあります(画像)。
天では糸も花布も良く残っています。

全体に、戦争などを挟んで80数年の経年を考慮しますと
保存状態は良好と言えると思います。
支払方法Yahoo!かんたん決済
こちらの商品案内は 「■@即売くん4.85■」 で作成されました。

Popularity Ranking for this Category