"Buyee" Japanese Proxy Service | Buy from Japan!
Buyee

A Yahoo! JAPAN Auction Partner

◆人間国宝シリーズ・コレクション処分◆浜田庄司、絵刷毛目花瓶(共箱)益子 民芸陶器

Auction Antiques Handicrafts Ceramics Japanese Pottery Mashiko

Item Explanation

[ Translate ]
今、コレクションを整理しています。
1894(明治27)年、神奈川県に生まれる。1913(大正2)年、東京高等工業学校(現東京工業大学)窯業科に入学、板谷波山に師事。1916(大正5)年同校卒業。2年先輩の河井寛次郎と共に京都市立陶芸試験場にて主に釉薬の研究を行う。1920(大正9)年、イギリスに帰国するリーチに同行し、セントアイヴスに築窯。1924(大正13)年帰国後、沖縄・壺屋窯などで学び、1930(昭和5)年栃木県益子町で作陶を開始。ほとんど手轆轤を使用するシンプルな造形と、釉薬の流描による大胆な模様を得意とした。1955(昭和30)年第1回重要無形文化財保持者(人間国宝)民芸陶器に認定。1968(昭和43)年文化勲章受章。日本民芸館館長。1978昭和53)年没。
この作品は、民芸陶器のもつ温かい風情がよく表れた浜田らしい作品といえ、白絵土を刷毛で一筆に器に塗った上から唐黍が二カ所、簡素に描かれています。唐黍は浜田が写生から生み出し、生涯を通じて描き続けた意匠で、柳宗悦に絶賛されたものです。
【サイズ】口径約10.3cm、底径約8.9cm×高さ約24.2cm、共箱。勿論キズ等無い完品です。

Popularity Ranking for this Category