"Buyee" Japanese Proxy Service | Buy from Japan!
Buyee

A Yahoo! JAPAN Auction Partner

This auction has ended.

オディオ ナポレオン スプーン小x2 銀無垢金鍍金 【y3】フランス・アンティーク・カトラリー

Auction Antiques Handicrafts Metal Crafts Silver Cutlery

Item Explanation

[ Translate ]
商品名

オディオ ナポレオン スプーン小x2 銀無垢金鍍金

**



フランス純銀製のスプーンです。コーヒーカップやティーカップに添えるためのもので、小さなスプーンです。ただ、しっかりと作られており、華奢な感じはありません。

オディオOdiotの品物で、ナポレオンという名前で知られるモデルです。(製作工房はHeninですが、この辺りの事情は下をご参照ください。)名前が示す通り、帝政期に特徴的な、ネオ・クラシックな意匠で、左右対称の細やかな装飾が目を引く意匠です。蔓が絡まるような図案が印象的ですが、やはり一番目立つのは下向きに付けられた角の図案でしょう。豊穣の角Cornu copiaeの意匠です。角からたくさんの食物と花が溢れ出るという図柄で、繁栄の象徴です。

「ギリシア神話によれば、アマルテイアはゼウスをヤギの乳で育てたという。 返礼にゼウスはアマルテイアに羊の角を与えた。 角には、持ち主に望みのものを与える力があった。ここからコルヌーコピアイの伝説が生まれた。」というような由来が伝えられています。ナポレオンの時代、好んで用いられた図案です。刷新の時代の源泉を古典古代に求めようとする意識が表現されています。

ご存知の方には説明する必要もないかもしれませんが、オディオはフランスの銀器メーカーの押しも押されぬ最高峰です。オディオは日本では殆ど知られていませんが、1690年創業(!)で、これは、フランスで(そしておそらくは世界でも)現存する金銀工房としては最古級だと思います。オディオはフランスの最も古い伝統技術を保存している工房と言って良いでしょう。更に詳しくはHPをご覧ください。このページのCollectionの項目にもNapoleonというモデル名で記載されています。

http://www.odiot.com/



オディオのような格式を持った工房は、フランスでもただ一つです。(マドレーヌ広場に店があるのですが、門構えは全くつつましく、それが却って敷居を高く感じさせる店です。はっきり言って普通の人は入れません(笑)。デパートなどに置いてあるような品物ではないので、日本でまったく知名度がないのもむべなるかな、です。)

メーカー

販売元はOdiotですが、制作した工房自体は、Heninという、これも一流の工房です。フランスの金銀細工工房は組合のような連合体になっていて、このように、制作を他工房に依頼することは珍しくありません。

Henin自体は19世紀中盤からの伝統をもつ工房で、店はアルシーヴ街33番地にありました。品物は繊細で、とくに凝った装飾のものは見事な精度で仕上げます。この時代のものに関しては、パリ随一の工房と言って間違いありません。

状態

ほとんど使用の跡が見られない美品です。100年ほど経っていると思いますが、共箱で保存されてきたため、わずかな傷はありますが、非常に良い状態で残っております。

サイズ

長さはおよそ10cm、重さがおよそ13gです。小さな品物ですが、しっかりとした作りになっています。

フランスの銀器について

フランスの銀器は、貴金属扱いのため、国家的な認証のもとにあります。右を向いたミネルヴァの8角形の刻印がそれで、その刻印の右上に小さく1とあることから、これが第一水準、1000分の950という純度を持った銀で作られていることがわかります。一般的な英国水準のスターリングシルバーが1000分の925ですから、フランスの銀器は純度が高いことがわかります。その分、柔らかくデリケートな光芒を放ちます。

送料

送料のうち600円をご負担ください。


備考

時代を考えれば相当の美品ですが、画像で状態をよくご確認の上入札してください。格安スタートなので、こちらの説明に特に不備がある場合を除いては、NOクレーム、NOリターンでお願いします。アンティークにご理解のある方の入札をお待ちしております。

こちらのオークションはカトラリー2本のみの出品です。一緒に映っている食器類は、大きさの参考ですので、どうぞご了承ください。

ほかにもクリストフルのカトラリーや純銀の食器などを出品しています。よろしければそちらもご覧ください。





※落札後3日(72時間)以内に最初のご連絡いただけますよう、お願い致します。ご連絡頂けない場合、誠に恐縮ではありますが入札者都合で落札を取り消させていただく場合もございますので、ご了承ください。

Popularity Ranking for this Category