"Buyee" 提供一站式最全面最專業現地Yahoo! JAPAN拍賣代bid代拍代購服務
Buyee

這個拍賣經已完結。

旧ロゴ、スカルテンプル!~20's American optical “BERKELEY” 14K solid gold【アメリカン オプティカル 超希少 金無垢 ヴィンテージ】

商品説明

[ 翻譯 ]
1900~20's American optical “BERKELEY”
40-20 6
silver gold color - 14K solid gold Pad




ヴィンテージ眼鏡の中でも最も希少種に当たる1900年代初期の旧ロゴのアメリカンオプティカルです。

この度コレクション整理の為、ヴィンテージのメガネ達を出品していきます。
よろしくお願い致します。

アメリカンオプティカルが米国内で幅を広げていた初期の時代のメガネです。
パッド裏、ブリッジ裏にはモデル名と同時にAOCロゴが刻印されています。
(1889年~1928年頃まで。Cの中にO、その中にAが入ったアメリカンオプティカルの初期ロゴです。写真後半の年表を参考にしてください。)

このメガネの時代は、眼鏡=装飾品、ジュエリーの考え方がまだ定着していて、メガネ職人は宝石職人と兼業している者が殆どでした。
AO内で技術ある職人が1つづつ手作業で製作をしていました。


写真をご覧いただくとわかるように、フロント、ブリッジ、テンプルの形はシンプルで彫金はありません。
そのおかげで直線的な反射を意識したデザインとなっており、モダンなフレームの製作技術は圧巻の一言と思います。

通常はここから購入者のオーダーに合わせ彫金を彫っていくので、彫金無しはレトロスペックス社でもレアモデル扱いとなっています。

更にこのモデルとして特筆すべきはその14K無垢の鼻パッドです。
10Kパッドが多い無垢シリーズの中で一際レアリティが高い個体となっています。
ブリッジの形はアビエーターやツーブリッジを思わせる形状で、シャープな印象を与えつつも唯一無二なシルエットと雰囲気を放っています。

球型サイズはクラシカルな40mm球です。
現代では45mmのような大きいサイズが主流でこのサイズはなかなか企画されません。
一般的に球形が小さいほど知的な印象になり、大きければコミカルになります。

1928年当時のカタログから同モデルであるバークレーの記事を抜粋しています。ご参考になればと思います。


状態はまるで100年前の物とは思えません。
とても綺麗な状態です。
ありがちなテンプルがゆるゆるになってしまった状態やフレームの腐食などといったダメージはありません。
テンプルは重力に負けることなく、開く途中でもヒンジのテンションでしっかりと保持されています。
本体、パッドもレアですが、スカルテンプル付きでこの状態が現代まで残っていた事は本当に奇跡に近いと思います。

その希少性から旧ロゴAOのフレームはレトロスペックス社ではミュージアムコレクション(博物館級)に分類されます。


この旧ロゴAOは全く市場に出てきません。
それほどまでにレアリティが高いフレームです。
開始価格はご了承下さい。
今後を含め良品は出てこないと言ってもいいかもしれません。
検討されている方はお早めにいかがでしょうか。

此類別中的熱門商品