This auction has ended.

MERCURY telecaster /w bigsby B5 type tremolo

Item Explanation

[ Translate ]

【概要】
中古で入手した個体です。
ネットで調べたところ、deviser系列のブランドのようですが詳細はわかりませんでした。
画像のようにブリッジプレートの弦が干渉する部分を加工し新品のトレモロを後付けしています。
ネックはグロス塗装されており、ヘッドも真っ当なテレキャスの形をしています。
トレモロを付けて満足し、当方ではあまり弾いていません。
割と美品だとは思いますが、そこそこ古い物のようでよく見ると傷があります。
しかしながらネック塗装のヒキやヤレ、ボディカラーやPGの焼けも相まって良い雰囲気の個体です。
良いテレキャスだと思います。

【キズ等】
ぱっと見は綺麗ですが、全体的に細かい傷はあります。
ピックガードは少し焼けたクリーム色になっています。
小さい塗装剥がれがトレモロ付近にあり、ネックジョイント部に塗装のヒビ割れがあります。画像を参照して下さい。
ブリッジプレートの加工は当方の手仕事です。加工の際に出来た傷がプレートのエッジ部分などに若干有ります。

【ネック・トラスロッド】
ロッドは左右回りました。
自分が入手してからは調整しておらず、状態は安定していると思います。
ネックの反りは現在弱順反りで標準的なセッティングです。
フレットの減りはあまり見受けられません。
ネックの握りは標準的な印象です。deviser系列はbucchus universeを以前所持していましたが、それに比べると極太ではないものの適度に厚みがあり、指板Rもfenderに近いと感じます。
木目を見るところ材としては木材の中心部分が使われているようです。状態が安定していることからも木取りはまあまあ良い方かと思います。部分的に虎目も出ており、グロス塗装と経年による雰囲気は悪くないと思います。

【コントロール】
目立ったガリはありません。
特に動作に問題はなさそうですが、年月を経た個体と見受けられますのでガリや接触不良等への対処が出来ない方にはお勧めしません。

【サウンド】
フロントは癖のないプレーンな音ですが、リアはテレキャスらしいジャキンとしたサウンドです。
テレキャスター用のブリッジプレートをそのまま使用していますので、ジャズマスブリッジを用いた時のようなサウンド変化はなく、テレキャスらしい歯切れの良さは失われていません。
弦高も元のままなのでネックの仕込み角を変更する必要がなく、ネックジョイントは弄ってません。サドル上の弦の侵入角度はトップロード時とほとんど変わらず、テンションも同等です。

【ストラップピン】
ジムダンロップ ロック式ストラップピンに交換されています。ストラップ側はありませんが、通常のピンより大きく、ストラップに直付けでも問題なく使用できます。

【発送方法】
プチプチで保護した後、ダンボールに入れて発送します。
基本的には損害保険付きヤマト便着払いの予定ですが、サイズ的に収まれば宅急便になるかも知れません。
ヤマト便で発送の場合は、損害保険料は当方で負担します。
海外への発送はいたしません。

【付属品】
付属品はありません。本体のみです。



出品にあたり簡単な清掃・磨き等を行いました。
喫煙およびペット環境ではありません。


以上のように楽器としては良好な品とは思いますが、中古品かつ個人の手が入っている個体ですのでご理解いただける方のみご入札ください。

また、商品説明の記述については主観であり、見落としや間違いはご容赦ください。

評価にマイナスが多い方、新規の方の入札はお断りします。
また、マイナス評価が1つでもある場合、落札されても当方の判断で落札者都合による削除とする場合があります。

落札後48時間以内にお支払いを完了してください。
支払い方法はyahooかんたん決済のみです。
ノークレームノーリターン。
落札後はいかなる理由でもキャンセルはお受けいたしませんし、返信もいたしません。
よろしくご検討くださいませ。

Popularity Ranking for this Category