This auction has ended.

原羊遊斎 少庵好 菊大棗 松平不昧 箱書(茶道具 漆芸 工芸 抹茶 茶器 蒔絵師 茶人 石州流 )

Item Explanation

[ Translate ]






原羊遊斎 少庵好 菊大棗 松平不昧 箱書



原羊遊斎の少庵好菊大棗です。



・やや経年感があります。
・高さ8㎝、幅8㎝

※最大幅。若干の誤差はご了承下さい。
※寸法表記につきまして、付属物の寸法は含めておりません。また、掛軸は総丈・幅のみの実寸となります。



◆原羊遊斎
江戸後期の蒔絵師。通称は久米次郎。号は更山。鶴下遊斎に師事し、蒔絵の名工として古満寛哉と並び称された。多くの門弟を持ち、酒井抱一が下絵を描いたものなど江戸琳派の装飾性豊かな印籠や櫛などを工房で制作した。古河藩主土井家の御用蒔絵師をつとめた他、細川家、鍋島家、井伊家など各地の大名家からも御用を請け、松平不昧からも引き立てられた。神田に住し、谷文晁、大田蜀山人、7代目市川団十郎ら文化人と広く交流した。弘化2年(1845)歿、76才。


◆松平不昧
江戸後期の大名・茶人。松江城主松平宗衍の次男。名は治郷、別号に宗納・一閑子等。松江藩を襲封して、藩財政の立て直しを行なう。茶道を好み、伊佐幸琢の石州流を学んで、石州流不昧派を興した。書道は定家流の名手。文政元年(1818)歿、67才


◆千少庵
安土桃山・江戸前期の茶人。利休の次男、宗旦の父。通称は吉兵衛・四郎左衛門、少庵は号。利休自刃後、会津若松藩主蒲生氏郷に庇護されていたが、千家再興が許されたのち、不審庵に住んだ。典雅で柔らかな茶風といわれる。慶長19年(1614)歿、69才。



【注意事項】
・写真、質問欄、当ページ記載事項をよくご確認の上、ご入札下さい。
・水漏れの確認はしておりませんので、ご了承下さい。
・ニュウ、サメキズ等は、見解に誤差が生じる場合がございますので、ご承知置き下さい。
・付属品(箱、仕覆など)の状態は基本的に記載いたしませんので、ご了承下さい。
・古物にご理解をいただき神経質な方は入札をご遠慮下さい。
・パソコンの機種・モニターなど環境により、現物とお色に多少異なることがある場合がございます 。
・新規または悪い評価が多い方は、入札の取消をさせていただく場合がございます。
確実なお取引を お約束いただける方は、お手数ですが、質問欄にてご意志をご提示ください。
・質問欄にご投稿の際には、落札終了日時6時間前には頂けますようお願いいたします。それ以降と なりますと、返答できない可能性がございますので、何卒ご了承ください。
上記ご了承の上、ノークレーム、ノーリターンにてお願いします。



【支払方法】
Yahoo!かんたん決済(詳細)



【発送方法】
ゆうパック(60サイズ)
※同日に複数点をご落札いただいた場合のみ、同梱にて発送いたします。「まとめて取引依頼」を頂 くか、もしくは取引メッセージにて同梱をご希望の旨をお知らせ下さい。尚、商品によっては同梱を お受けできかねる場合がありますので、ご了承下さい。




■ ゆうパック ■ 60サイズ 発送元:京都府
京都府 810円
北海道 1,540円
青森県 秋田県 岩手県 宮城県 山形県 福島県 1,100円
茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 東京都 山梨県 970円
新潟県 長野県 970円
富山県 石川県 福井県 870円
静岡県 愛知県 三重県 岐阜県 870円
大阪府 滋賀県 奈良県 和歌山県 兵庫県 870円
岡山県 広島県 山口県 鳥取県 島根県 870円
香川県 德島県 愛媛県 高知県 870円
福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 970円
沖縄県 1,350円
y_W2110_J_2022/11/30

Popularity Ranking for this Category