This auction has ended.

★貴重な1台!昭和50年 アルファロメオ ジュリア2000GTV☆5速MT☆ 整備済み!実走行☆車検3年4月迄☆旧車【くるま出品代行.com】★

Item Explanation

[ Translate ]
自動車基本情報
メーカー名
アルファロメオ車種名
ジュリア2000GTV
グレード名-排気量1,960cc
年式昭和50年 (1975年)2月輸入車モデル年式-
走行距離54,400 km走行距離の状態実走行
アカ系色の名称-
車検有効期限令和3年4月までミッション5速マニュアル
ボディタイプ
クーペ型式10522

自動車詳細情報
ドア数
2ドア乗車定員数
5人乗り
駆動方式2WD燃料ガソリン車
点検記録簿あり修復歴わからない
車台番号(下3けた)588リサイクル預託金-
輸入経路ディーラー車ハンドル
車歴自家用所有者歴複数オーナー
引き渡し条件現状引き渡し  

装備(オプションなど)情報
エアコン
スマートキー
サンルーフ
ローダウン
パワステCD本革シート禁煙車
パワーウィンドウMD純正エアロパーツペット同乗歴なし
集中ドアロックDVDビデオ純正アルミホイール限定車
ABSテレビ横滑り防止装置試乗、現車確認可能
エアバッグナビゲーショントラクションコントロール取扱説明書
ETCバックカメラ寒冷地仕様車新車時保証書
キーレスエントリー電動スライドドア福祉車両スペアタイヤ

コメント




貴重な1台!昭和50年 アルファロメオ ジュリア2000GTV☆5速MT☆
整備済み!実走行☆車検3年4月迄☆旧車【くるま出品代行.com】


【商品詳細】

車専門のネットオークションを利用した販売代行を行っております「くるま出品代行.com」運営者の石田と申します。

当社はご依頼頂いたオーナーとお会いし、お車の取材を行いその情報を元に出品代行しております。

第三者から見た感想や状態をわかりやすくお伝えすることで、オーナーの愛車に対するこれまでの思いなどが少しでも伝わればと思いますので少々長くなるかもしれませんがどうか最後までお付き合い下さい。

今回は福岡県柳川市より、旧車好きのオーナーからのご依頼で出品しております。
過去にはシトロエン2CVや117クーペ、アルファロメオ1750GTV、スバル360 ヤングSSの売却をお手伝いさせて頂きました。

前回は取材・撮影にお伺いさせて頂きましたが、オーナーとは懇意にお付き合いをさせて頂いておりますので、今回は現車確認は行っておらず、電話とメールでの取材、そしてオーナーの申告をもとに出品しております。資料及び画像はオーナーから提供して頂いております。

今回も大変貴重な昭和50年登録のアルファロメオ ジュリア2000GTVです。
車検は令和3年4月までたっぷり残っています。

真っ赤なボディがオシャレな2ドアスポーツクーペのジュリア2000GTV。
1971年に発売され排気量を1962ccにボアアップ、最高出力を132馬力に高めたモデルとなります。

昨年に1750GTVのご依頼頂きましたが、外観上の相違点としては、フロントグリルがストライブになったライン形状となっており、その中に伝統の盾形センターグリルが収められています。見た目は1750GTVより古さが感じられオシャレに感じます。
テールランプも1750GTVの後期モデルに使用されていたという大型のものになっています。

丸みも帯びたボディラインにドア横についたフェンダーミラー、丸目の4灯式ヘッドランプは今見るととてもオシャレに見え、良いデザインをしています。
ずっと眺めていても飽きない、そこが旧車の魅力だと思います。

今回画像を送って頂き、じっくり拝見しましたが、塗装の劣化や錆などは少なく半世紀近く経過した車とは思えない状態だと思いました。

オーナーの話では、地元にずっと保管されていたものを、知り合いのショップを介し前オーナーが購入、約10年間所有されていたものを昨年譲り受けたそうです。

走行距離は、54,324kmで実走との事です。証明するもの物はありませんが、コンディションから見ても恐らく実走かと思われます。

前オーナーの整備明細は10数枚あり、現オーナーの整備明細も保管しており10数年間のメンテ記録が残されています。
適宜、しっかり費用を掛け、メンテナンスされています。


≪前オーナーの整備記録より、主なものを抜粋≫

◆平成20年12月24日(45,250km) 
リヤホイールベアリング交換、リアディスクパッドキット交換、リヤマフラー交換、プラグコード、デスキャップ、ローター、ポイント交換

◆平成22年9月16日(未記入) 
ショックアブソーバー(KONI)4本交換、Fアッパーブームブッシュ交換

◆平成22年12月6日(48,766km) 
リヤエンブレム交換、サイド、リヤステッカースペアキー、プラグ交換

◆平成23年12月6日(48,916km) 
ステアリングコラム レバースイッチ交換、リヤガラスレールラバー交換

◆平成23年12月24日(49,081km) 
ブレーキサーボホース交換

◆平成26年12月8日(49,724km) 
フューエルポンプ交換、F&Rディスクパッド交換、FキャリパーOHシールキット、F&Rディスローター交換(スリット&ドリルド)、Fブレーキホース交換、プロペラシャフトカップリングジョイント交換、マフラー吊りゴム交換、KAROマットキット(GTV専用)

◆平成27年5月19日(未記入) 
CDデッキ取り付け、ブレーキスイッチ交換

◆平成28年5月24日(未記入) 
ハザードスイッチ交換

◆平成29年2月8日(50,543km) 
フロントマフラー、センターマフラー交換、クラッチマスターASSY交換、クラッチレリーズ、ホース交換、ラジエーターOH。ウォーターポンプ交換、タペットパッキン、フューエルホース、フィルター交換、オルタネーター交換(国産)、バッテリー交換(BOSCH)

◆平成31年1月7日(52,089km) 
フロントグリル、ヘッドライト交換(CARELLO)、メッキグリル交換、エンブレム交換


≪現オーナーの整備記録≫

◆令和元年11月後部スピーカーをカロッツェリア新品に換装。
フロント左右ドアスピーカーと共に4チャンネル化

◆令和元年10月デスビ点検、クラッチOH、キャブレターOH

◆令和2年1月バッテリー新調、スターターモーター交換

◆令和2年3月ボンネット・フロント周りのクリアーはがれ部分を再塗装・磨き 


新車登録から半世紀近くなりますが、しっかりメンテンスをされ良好な状態で引き継がれてきたお車です。

現オーナーは長く所有するというよりは、不具合箇所を修理したり、仕上げていく過程が好きで、満足すると手放される、そういうスタンスで旧車ライフを楽しんでおられます。

ジュリア2000GTVはヤフオクはもとより中古車市場ではほとんど流通していない貴重な1台で、しっかりメンテンスされているものは取引価格も高騰しており、お宝車両となります。今後所有しておいても損のない1台だと考えます。

旧車マニアやコレクターの方、是非この機会をお見逃しのないようよろしくお願いいたします。

商品説明欄下部より画像を30点ほど掲載しておりますので、そちらも併せてご覧下さい。

【外装の状態】

●外装は、塗装の状態も良く艶も充分あり、大変きれいな状態です。
●各ゴムも良好、バンパーやメッキモールもくすみありません。
●ボディに、気になるような錆も無く、状態の良さが伺えます。
●ドア落ちも無く、スムーズに閉まります。

【内装の状態】

●軽量化のためにサイドシートとリアシートを外して保管しております。
(納車時には装着してお渡し致します)
●シートも破れ無く、ダッシュボードも割れは見られません。
●ウッドパネルも良好、天井もきれいです。
●窓の開閉もスムーズです。

【車両・機関状態】

●エンジンは調子よく、アイドリングも安定しております。
●オイル漏れもありません。
●屋内車庫にて保管されています。雨天時は未使用です。
●通常は、コンディション維持の為、月に数回乗る程度です。

【装備内容】

●CD
●ETC
●クーラーは付いておりません。
●ウッステアリング
●ウッドパネル

★旧車マニアやコレクターの方へ一言!

●大変貴重な昭和50年登録のアルファロメオ ジュリア2000GTVです。
●長年保管されていた車両を10年前に前オーナーが購入、しっかりメンテナンスされており現状良いコンディションを維持しております。
●車検は令和3年4月までたっぷり残っています。

お探しの方は是非よろしくお願い致します。

【注意事項】
※普段使用しておりますので、走行距離は多少増えますことをご了承下さい。
※迅速な取引ができる方のみご入札下さい。また評価10以下の方は入札をご遠慮下さい。
※落札後にローンを希望される方がおられますが、落札後はお受けできませんので現金一括でお願い致します。


記載もれや個人の感性により相違があった場合は現車優先になります。
古い車両になりますので気になる方は現車確認お願いします。
現車は福岡県柳川市にあります。
ご質問頂いてからご返答までお時間かかる場合がございます。


★現車確認についての注意点★
入札の入っていない出品、または最低落札価格に達していない出品の現車確認は最低落札価格をお伝えしますので、まず入札を入れて頂き、その後に現車確認して頂きます。
(ひやかしや直接取引を防ぐ為ですので何卒ご了承下さい)
現車確認されてどうしても入札を取り消したい場合はオークション終了までに理由をお電話頂ければ取り消し致します。


★現状販売につき下記重要5事項必ずご覧下さい。

1. 現車確認は行っておりますが、オーナーの申告に基づき掲載内容を作成しており、裏付けをとったものではございません。当社が品質を保証するものではございませんので予めご了承下さい。

2. 車両のチェック漏れや記載漏れ、記載間違いがあったとしても、引き渡し後いかなる理由でもノークレームでお願いします。気になる方は必ず現車確認をお願いします。

3. 個人売買の現状販売になりますので一切の保証はありません。ご使用にあたってはディーラー等で整備されることをお勧めしますが、その際発生した修理費用等はすべて自己負担にてお願い致します。

4. あくまでも中古車につき、今後も整備費用はかかることを十分ご理解頂いた方のみご入札下さい。

5. 神経質な方や完璧を求める方のご入札はお控え下さい。

【注意事項】

落札代金に仲介事務手数料11,000円を別途お願いします。

名義変更までの預り金として5万円申し受けます。名義変更が完了致しましたらご返金致します。(車検なし抹消渡しの場合は不要)

お取引後はノークレーム・ノーリターンでお願いします。

キャンセルされる場合は如何なる理由がございましてもキャンセル料3万円を頂戴いたしますのでご入札は慎重に行ってください。ご入札前に気になることは何なりとご質問ください。

陸送は別費用となりますが、全国陸送可能ですので、遠方の方のご入札も歓迎いたします。(陸送は全てこちらで手配いたしますので落札者様は宅配便が荷物を持ってくるような感覚で、お車の到着を指定日にお待ちするだけでOKです。)

当方の記載もれ、個人の感性により誤解・トラブルを防ぐために事前の現場確認をお願いいたします。ご入札ご落札前に現車確認をしない場合は現車を優先いたしますのでどうぞご理解のほどをお願いいたします。

ご落札後24時間以内にご連絡いただける方で、1週間以内にご清算できる方のみご入札お願いいたします。

銀行系オートローンの取り扱いもございますので、ご希望の方はご連絡お願いいたします。尚、事前に仮審査がございますので必ず落札前にお願いいたします。仮審査には時間がかかりますので、余裕を持ってご連絡下さい。

ご入札は慎重にお願いいたします。ご入札頂きましたら上記内容にご同意いただけたものとさせて頂きます。

【落札後のご購入までの流れ】

ステップ① 当社が売買契約書を作成し郵送致します。

ステップ② お振込み又は現車と引き換え
お支払い総金額=落札金額+リサイクル料+自動車税月割り

ステップ③ 陸送の手配もしくは落札者さまによるお車のお引取り。
陸送代は別途頂戴致します。

※現金引換えによる車両引渡しの場合は、売買契約書を郵送致しますので
売買契約書ご持参の上、引き取りをお願いします。
引き渡し時は当社立ち会いは致しませんので、オーナーと落札者様の2名での引き渡しとなります。

以上になります。多数のご質問ご入札をお待ちしております。


【出品者情報】

車専門のネットオークション販売代行
くるま出品代行.com(株式会社オートトレードジャパン)
運営本部:大阪市福島区福島2-10-19-1205
携帯.090-8885-6952(石田)http://atj-hanbai.com/



Popularity Ranking for this Category