◇★◇デッドストックEDOX レディース 手巻き腕時計◇★◇

Item Explanation

[ Translate ]























 

.★.   .★.        .★.  .★.

.★.       .★.   .★.       .★.

.★.         .★.        .★.

.★.                .★.

◇★◇デッドストックEDOX レディース 手巻き腕時計◇★◇

.★.         .★.

.★.    .★.

.★.





【商品説明】

◎デッドストックのEDOX エドックスレディース 手巻き腕時計です。

★ケースサイズは約縦18mm×横19mmで 腕周りは最大で約18cmとなります。

◇ケース・ベルトは経年による擦れや小傷がありますが、脱落防止用のスイングするチェーンとレッドグラデーションの文字盤がとてもお洒落なお品です。

●リューズを引いての針送りは問題ありません。また、平置き3時間くらいの計測で大きな誤差もなく(目測です)動作しておりますが精密機械ですので、あくまでも“参考”とご理解をお願い致します。落札後の精度は補償いたしかねます。古いお品ですので注油や調整など、それなりのメンテナンスが必要になると思います。また、状態に関しては当方の主観となります。

☆付属品は当時のプライスタグと純正ではありませんが写真のケースです。

※配送はクロネコ発払い(補償あり)・レターパックプラス(補償なし)となります。 

※クロネコ以外は補償がありませんので、ご注意ください。

※自己紹介欄もご確認いただき、NC/NRでお願い致します。


【EDOX/エドックスの歴史】

EDOX/エドックスは1884年スイス-ジュラで創業した、スイスでも数少ない独立系時計ブランドです。
エドックスとは、古代ギリシャ語で“時間”を意味します。
1983年には、本社をビエンヌから現在のジュラ州レ・ジェネヴェへと移転したエドックス。クオーツショックを経てなおこのブランドは生き残り、現在は110名の有資格時計技術者を含む140名以上を擁しています。また、現在の時計業界はブレゲやオメガの「スウォッチグループ」や、ヴァシュロン・コンスタンタンやジャガー・ルクルト、パネライが属している「リシュモングループ」など、大抵の時計ブランドは大手グループに所属しています。エドックスも1970年代のクオーツショックのときには、スウォッチグループの前身であるASUAGというグループに所属していました。しかし、1980年代前半に独立して以降、エドックスはスイスでも数少ない”独立系の時計ブランド”として現在に至っています。
このブランド名を象徴するロゴマークは、1900年に誕生しました。不朽のシンボルとして砂時計のデザインを採用したこのマークは、100年以上が経つ今なおエドックスの誇り高い公式ロゴとなっています。時計職人達の卓越した“技術”と“創造性”と“革新性”により世界有数の時計メーカーの地位を確立しました。
エドックスの時計づくりは、単なるビジネスではなく人生そのもの。時計づくりに注ぐ情熱から誕生したブランドです。
世界初のディスプレイ付きワールドタイマーや特許取得済みのダイビングウォッチなど、革新性を体現するウォッチは熟練した職人により一つひとつハンドメイドで組み立てられています。
さらにダカール・ラリーなど国際的なラグジュアリースポーツの公式タイムキーパーも務め、多くのアスリート達から厚い信頼を得ています。






+ + + この商品説明は オークションプレートメーカー2 で作成しました  + + +
No.112.003.003


Popularity Ranking for this Category