This auction has ended.

cal.12(cal.11の改良)搭載 GRUEN クロノマチック 訳あり

Item Explanation

[ Translate ]
1969年にホイヤー+ブライトリング+ビューレン(現ハミルトン)+デュボア・デプラが共同で開発した、初の自動巻きクロノムーブメント、キャリバー11の改良型であるキャリバー12を搭載したGRUENのクロノマチックです。特徴的な左リュウズ、70年代特有の大型のケースにオレンジの針をポイントに利かせた、デザイン性にもあふれる一本です。

ケースは裏蓋に開閉時のガリキズがある以外は、目立つ傷のないコンディションですが、訳ありの理由として、クロノ針が帰零せず、6秒くらいのところで止まってしまいます。

他は、日差も30秒以内で順調に稼働しています。

とても数の少ない個体で、ebayでは55万ほどで出品されています。


Popularity Ranking for this Category