This auction has ended.

Deviser テレキャスター・タイプ Headway momose

Item Explanation

[ Translate ]
●ディバイザーのテレキャスター・タイプのギターです。 80~90年代あたりにディバイザーがお膝元の松本市で経営していた直営店、K.M.Iのものです。
●ボディの色は、オレンジがかった赤のソリッド・カラーです。 写真よりも明るいイメージです。
●ネックはメイプル1P、コンパクトなU字型グリップで指板はかなりフラット、ミディアムタイプのフレットが打たれています。
 フレットは8部山です。
 ローポジションと指板端に、クリアが剥がれ汚れている箇所があります。
 また、ヘッドに煙草の焦げ跡風の焼きが入っています。
 必ず写真をご覧ください。
 ボディの傷は、年式の割に少ないです。
●チューナーはゴトーのロトマチック・タイプです。
●PUはビル・ローレンスのL-500とL-250です。
●ボリュームはハイパス用コンデンサ付きで、ノブを引っ張り上げるとフロントPUがタップされます。
 トーン・ポットには安そうなコンデンサが付いていたので、気分的なものかも知れませんが、オレンジドロップに替えました。
●ブリッジはトラディショナルなものが付いていましたが、汚くなったのとオクターブ調整をするため、サドルが斜めになっている品に先日交換しました。
●以上の点を踏まえ、ノークレームノーリターンにてお願い致します。
●当方の他出品物との同梱を承りますので、ご相談ください。

Popularity Ranking for this Category