"Buyee" 提供一站式最全面最專業現地Yahoo! JAPAN拍賣代bid代拍代購服務
Buyee

這個拍賣經已完結。

わが家のペット!/[和田三造・小犬・色紙]/帝国美術院会員

拍賣 嗜好、文化 美術用品 繪畫 水墨畫

商品説明

[ 翻譯 ]
わが家のペット!/[和田三造・小犬・色紙]/帝国美術院会員

色紙本紙に星状の蔵シミがあります。


検索に移動
和田 三造(わだ さんぞう、1883年明治16年)3月3日 - 1967年昭和42年)8月22日)は、明治大正・昭和期の日本の洋画家版画家帝国美術院会員。1953年(昭和28年)、大映映画『地獄門』で、色彩デザイン及び衣裳デザインを担当し、この作品で、1954年(昭和29年)の第27回アカデミー賞衣裳デザイン賞を受賞。
朽木藩御典医であり、その後生野銀山鉱業所の勤務医や校医を勤めた和田文碩と秀の四男として、兵庫県朝来郡生野町(現・朝来市)に生まれる。兄・宗英が大牟田市の鉱山業に従事したため、1896年(明治29年)、13歳の時に一家をあげて福岡市に転居する。大名尋常小学校を経て、翌1897年(明治30年)、福岡県立尋常中学修猷館に進学するが、1899年(明治32年)、画家を志し、父や教師の反対を押し切って修猷館を退学後、上京して、長尾建吉の斡旋で黒田清輝邸の住み込み書生となり、白馬会洋画研究所に入所して黒田清輝に師事する。
1901年(明治34年)、東京美術学校(現・東京芸術大学)西洋画科選科に入学。青木繁熊谷守一児島虎次郎山下新太郎らと同期であった。1902年(明治35年)、八丈島への渡航途上、暴風雨に会い漂流ののち伊豆大島へ漂着しており、これが後の『南風』制作の契機となった。


此類別中的熱門商品