イエローリボン・バッジ【寄付込み】

リハ協ストア
イエローリボン・バッジ【寄付込み】
Price
300 yen
(US$2.29)
Catalog price
300 yen
(US$2.29)
Item Condition
New Item
Please select option (s)
Desired Quantity

Item Description

[ Translate ] イエローリボン運動とは?
人々の意識を変え、まちを変え、障害のある人もない人も共に暮らし、すべての人が参加できる社会をみんなでつくっていく取り組みです。

日本障害フォーラム(JDF)は、2006年に国連で採択され、2014年1月に日本が批准した障害者権利条約の実施を通じて、障害のある人びとの社会参加を推進していくために、<イエローリボン>運動を提唱しています。
 「障害のある人々は同年齢の市民と同等の権利をもっている」と国連が障害者権利宣言を採択したのは1975年のことです。30年の歳月を経た2006年、これを実現するための国際条約として、障害者権利条約は採択されました。
 障害者権利条約は、障害のある人が人としての尊厳を尊重され、社会生活のあらゆる面で権利が保障されることを国際的に約束したものです。どんなに重い障害があっても、住みなれたまちで、心ゆたかにその人らしく暮らし、学び、働くことができる、権利条約はそうした社会をめざしています。
 <イエローリボン>は、そのような社会を、すべての人と共につくっていくためのシンボルマークです。