Essential わたしの#stayhome日記 2021-2022/今日マチ子

BOOKS KUBRICK
Essential わたしの#stayhome日記 2021-2022/今日マチ子
Price
1,650 yen
(US$12.66)
Catalog price
1,650 yen
(US$12.66)
Item Condition
New Item
Please select option (s)
Desired Quantity

Item Description

[ Translate ] B6判 ソフトカバー
オールカラー 184ページ
著:今日マチ子
発行:rn press

2020年4月の緊急事態宣言以降、ソーシャルディスタンスが当たり前になっていく人々の様子、街の様子を、丁寧に、静かに描き続けている今日マチ子さんの「#stayhome」シリーズ第2弾。

シリーズ第1弾「Distance」に続く「Essential」には、2021年4月から2022年4月までのイラスト日記が収録されています。オリンピック、ワクチン接種など、大きく揺れたこの1年の何気ない1日を、美しい色彩で記録。帯と解説文は、作家の辻村深月さん。

著者プロフィール
今日マチ子 (キョウ マチコ) (著/文)
東京都出身。東京藝術大学、セツ・モードセミナー卒。自身のブログで、ほぼ毎日更新している1ページのショートマンガ『センネン画報』が単行本化され注目を集める。2005年に第1回「ほぼ日マンガ大賞」入選。2006年と2007年に『センネン画報』が文化庁メディア芸術祭「審査委員会推薦作品」に2年連続で選出。2014年に『みつあみの神様』で手塚治虫文化賞新生賞、2015年に『いちご戦争』で 日本漫画家協会賞大賞(カーツーン部門)を受賞。