時は元禄(1689年)に出回った!?というテイ  通行手形 芭蕉シール1枚 シンオクハンド1組付

シンオクショップ
時は元禄(1689年)に出回った!?というテイ  通行手形 芭蕉シール1枚 シンオクハンド1組付
Price
2,990 yen
(US$23.12)
Catalog price
2,990 yen
(US$23.12)
Item Condition
New Item
On sale
7 Aug 2021 12:00:00
Please select option (s)
Desired Quantity

Item Description

[ Translate ] 時は元禄(1689年)、真おくのほそ道を行脚する芭蕉と曽良。街行く人々、俳聖として名を残す道のりにはいくつかの試練があった。試練の最中、通行手形として待ちゆく人々に完品シールをお渡ししたい芭蕉は、シンオクハンドを付けながら通行手形シールに傷ひとつ付けなかったという。このシンオクハンド、21世紀の技術もなぜか施されており、手指の先に滑り止め効果があるという。(メーカー製造中止のため在庫分で終了)。そしてこの通行手形、キャラクターの線がゲジゲジになっており(江戸では当時流行っていた)、手探りで芭蕉自ら作ったというテイ。ペイントデーターで線、色を施したという(後日芭蕉談)。21世紀では、パチモンと持てはやされるそう!?オフセットなのに見た目かなり違和感あり!?シルク芭蕉を質屋:杉山杉風店に入れてでもぜひゲットしてほしい通行手形(48mm×48mmシール)。