グローバル・ガヴァナンスと国際政治理論 (中島智朗・著)A5/110頁

太陽書房
グローバル・ガヴァナンスと国際政治理論 (中島智朗・著)A5/110頁
Price
1,760 yen
(US$13.66)
Catalog price
1,760 yen
(US$13.66)
Item Condition
New Item
Please select option (s)
Desired Quantity

Item Description

[ Translate ] 国際社会において、秩序の模索は可能であるのか。この問題について、国際政治学の理論的分野では、アメリカを中心に「グローバル・ガヴァナンス」として近年議論されてきたが、イギリスにおいては、「英国学派」を中心として、これより以前に別様の理論的な見方が存在した。ここでは、この両者を比較検討することから議論が展開される。その後に、先の国際秩序に対する見方の相違が、何によってもたらされるのかが考察される。そこでは、アメリカとイギリスの国際政治学者の間にある、そもそもの国際政治理論に対する考え方の相違に特に着目している。そして、ポスト冷戦期の世界政治の現実を考えるにあたって、イギリスをはじめとする、現在の世界の「中心」ではないところからの理論的な視座についての可能性が模索される。